« アニメ「シドニアの騎士」 第9話 感想 | トップページ | ダークソウル2 プレイ日記 2 »

ダークソウル2 プレイ日記 1

DOD3がDエンドクリアを残すのみとなり、だいぶ煮詰まってしまったので開始しました。
(だって、すごく楽しみにしてたし)

では!
ヘタレ亡者の奇妙な冒険 その1

例によって「アンタは不死になっただよ〜」と、ワケ分からないこと言われて見知らぬ場所に放り込まれてゲームスタート。
(正確には怪しげな婆ちゃんにテキトーなこと言われて、よく分からないまま自分からダイヴしたんだけど)
 
 
◇ 隙間の洞

いきなりHP半分しか無いし (゚ー゚;

あれぇ、キャラメイクは???と思いつつ、
あっちの暗い方はどうなってるんだろう?と余計な好奇心を抱いてフラフラと歩いて行ったら

落下死! \(;゚∇゚)/

トロフィー「ダークソウルの始まり」

おいっ!!! \(*`∧´)/

最初の一死でトロフィーくれるとは、いい性格してるなぁ。
っていうか、キャラメイク前に死んじゃったのって私くらいだよね…

気を取り直して、明るい方へ進む。
なんか黒っぽい生き物が足下でガサゴソいっているが、敵意は無いようなので無視。

明かりの灯る家に入ると3人の赤い服を来た婆ちゃんが居て、ここでようやくキャラメイク。

こういうキャラメイクものはいつも女キャラでやるんですが、今回は男キャラ作ってみました。

この先、そこら中でソウルを落としまくることになるであろう、うちの子。

写真

素性は迷った末に剣士にしました。
最初から魔法使えた方が便利だろうなぁとは思いましたよ。
ダークソウルもデモンズソウルも、けっきょく魔法使い系キャラで戦い抜いたから扱い慣れているし。
だいたい、アクション下手だし。
弓も使えた方が有利だし、せめて盾くらいは…とも思いました。

でも、二刀流の見た目に負けた。

無謀を承知で剣士。

贈り物は迷わず「生命の指輪」を選択。

なんか、今回は死ぬたびに最大HPが減って行くという恐ろしい情報を小耳に挟んでいたので、HPは少しでも多い方が良かろう、ということで。

しかし、後になって剣士って初期HPがえっらい低いってことに気付いて愕然としたんですがっ!
最初から詰んでる気がする…

あ、キャラメイクした時にトロフィー「失われた記憶」を獲得しました。
 
 
キャラメイクを終え、入って来たのとは逆のドアを通って家の外に出ると最初の篝火。
さっそく点火!
この炎を見るとホッとするんだよね。
完全に不死者的思考ですよ。

あ、生者になったのでHPはフルになってますね。良かった。

篝火の奥の木の洞を通り抜けると、白い霧で封じられた同じような木の洞がいくつか見えます。

どこに行って何をすれば良いのか分からないので、とりあえず一番手前の白い霧に入ってみる。

あ、チュートリアルっぽい。
前作からだいぶ間があいているので、説明を読みながら進む。
チュートリアルの相手なので敵はぜんぜん強くない。
チュートリアル段階で死にまくった前作やデモンズとは大違い。なんて優しい。

怪しすぎる鳥の巣を発見。
つるつるすべすべ ちょうだいって言われました。
いわゆる物々交換ね。
今は持ってないのでスルー。

近くのハシゴを蹴落としてシャーッと下りる。

ぐるっと回って、さっきの場所に戻って来たらしい。

とりあえず、白い霧の向こう全部回ってみる。
全部チュートリアルだった。
浜辺(?)に居た白っぽくてぶよっとしたデカい敵はスルーしました。

だって、怖いもん。

さて、どこへ行こうか?
婆ちゃんの家から見て一番奥の霧で封じられていない木の洞だけ行ってないので、そっちに行ってみることに。

敵が居ないな〜?と思いつつ、おっかなびっくり進んで行くと海岸に出ました。
 
 
 
 次のプレイ日記に進む
 
 「ダークソウル2」プレイ日記の一覧
 

« アニメ「シドニアの騎士」 第9話 感想 | トップページ | ダークソウル2 プレイ日記 2 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アニメ「シドニアの騎士」 第9話 感想 | トップページ | ダークソウル2 プレイ日記 2 »

その他のハード

ちょっと気になる