« アニメ「シドニアの騎士」〜第6話 感想 | トップページ | ゲームの近況(不定期)報告 »

ドラッグ オン ドラグーン3 プレイ日記の22

(盛大にネタバレしています。ご注意ください)
 
◆DLC ゼロ篇

◇ 一節

ヒラ兵士を倒しながら進んで海岸へ。
戦っているとミカエルが登場。
呑気に飛んでいたら下から弓で射たれたと怒っています。

召還できるんで喚んでみたら

おいコラ、ゼロも一緒に狙われてるじゃんか!(`ε´)

ミカエルに殺されないうちに逃げるっ!

兵士がごちゃごちゃ出て来たので、またミカエルを喚んで自分を囮にして片付けてもらう。
ちょいちょいゼロも喰らっていたけれど、ダメージはそれほどでもなく。

最強にはほど遠いバカドラゴン=ミカエルは、ゼロの体内に潜む花に気付いて、話しがある、と。
 
 
◇ 二節

砂漠上空です。
ミカエルはゼロをどこかへ連れて行こうとしているらしいです。

1万2000年とか8000年とか、かなりいい加減なミカエル。
長く生きているとサバを読むにも桁が違う。
ちなみに、脂ののったサバは大好物らしい。

ひたすらひたすらガーゴイルキューブを撃ち落とすのみ。

ドラゴンは花の天敵。
ゼロは最後に自分を殺すことも含めて、妹たちを殺す手伝いをミカエルに頼んだ。
ミカエルはずいぶん迷った末に引き受けてくれたそうだ。
それで、名前は定かではないが神聖な山にゼロを連れて行こうという気になったらしい。
 
 
◇ 三節

ドラゴンの伝承によると、花は世界に災厄をもたらすとされているらしい。
それが本当ならミカエルは即座にゼロを殺さなければならない。
でも、この山に棲む魔物を倒すくらいの力があれば、花の力を抑えることが出来るかもしれない。
そうしたら、しばらく殺さずにおいてやるから、試しにやってみろ

と、言って山の国の塔の頂上に下ろされるゼロ姉さん。

仕方なく、言われた通りに魔物を蹴散らしながら塔を下りて行きます。

竜族とは本来、知的で威厳があって、人と関わるのを嫌うものらしい。
マジか?
ミハイルは子供だから仕方ないとしても、ガブリエラは?
ガブリエラの洞察力はなかなかのもんだと思ったけど、威厳とかあるか???
ミカエルだって…灰燼とはいじん間違えるし。
スパッと1000年単位でサバ読むし、山の名前覚えてねぇし。

竜族とは知的で威厳があって…っつうのは、ぜったいデマだ。

じゃんじゃん魔物を倒しながら下って行って、フレイム・ケンタウロスでフィニッシュ!
 
 
◇ 四節

それから2ヶ月。
ゼロはミカエルに散々あちこち連れ回されていた模様。

またしても嫌がらせのように高い所に置いてある宝箱を回収して、下へ。

最後の試練の相手はミカエルだって?!

普通に叩いても大したダメージ与えられないので、回避したりガードしたり逃げ回ったりして様子見。
ミカエルが吐く火球をカウンターで弾き返すとミハイルがダウンします。
この時に攻撃すると一気に削れる。
ただし、空中を旋回しながら火球を吐いて来る時はカウンターしづらいので、空中に止まっている状態からの火球攻撃の時だけ。

バトルはそれほどキツくないので、ゼロとミカエルのモノローグを拝聴していました。

ん?アコールが3人?
アコールって何人も居るの?
アンドロイドだったらあり得るよな。

ゼロが花の破壊に失敗したら、特異点であるゼロを殺して分岐も封鎖するとか恐ろしいことを言ってます。
1つの並行世界が派手に崩壊したりすると、他の並行世界に影響与えたりするんですかねぇ?
だから、封鎖するの?

っつーか、どう転んでもゼロは死ぬんですよね (;´▽`A``
花の破壊すなわちゼロの消滅、でしょ?

長い長い時を1人で生きているドラゴンも孤独を感じるらしい。
ゼロが何かを変えてくれるのではないかと期待して、ミカエルはちょっかい出してみる気になったようです。
1人で花の力と戦おうとしているゼロもまた孤独だよね。
ゼロは花を壊せるのはドラゴンだけだから、ミカエルを利用しようとしていたなんて言っていたけど、本当にそれだけではないと思う。
ゼロはあの性格だから絶対に認めないだろうけど、ミカエルの存在はゼロの心の支えになっていたはず。

ふざけてばかりいて、たぶん、それだけで良かったんでしょう。
ゼロにとっても、ミカエルにとっても。

ただ、ミカエルは…
いつか自分がゼロを殺さなければならない。
そうしたら、また1人になってしまう…
それでもきっと、ミカエルならやり遂げてくれるだろう。
ゼロはそう信頼していたし、ミカエルも覚悟できていたのだろうけど、逆にミカエルの方が先に死んでしまってミハイルに転生しちゃったのよね。

ミカエルを失ってしまい、代わりにやって来たのはミハイル。
ミカエルは相棒って感じだったけど、ミハイルはあのキャラだし、ゼロはお母さんみたいな感覚だったのかもな。

いずれミハイルにやってもらわなければならないことを考えると、早いとこ大人になってもらわなければならんし、あまりに情が移ってしまって決意が揺らいでも困るし…ってんで、
冷たく突き放したりしてるんだけど、チラチラとミハイルへの愛情は垣間見える。
ミカエルとの信頼関係とはまた違った形の繋がりがあるよね。
 
 
ところで、ミカエルが昔一緒に戦った少年って…?
途中でぶった切られた。
気になるじゃないかっ!!!
 
 
クリア報酬は「一年前の服」
ウタウタイモードの持続時間が、気持〜ち長くなります。
 
ゼロ篇のウタウタイたちの記録は、ゼロ消滅後のミハイルの日記。
ミハイルは長い長い時を、この世界を見守りながら生きたようですね。
読んでいて、泣けてきました。
 
 
 
  次のプレイ日記に進む
 
 「ドラッグ オン ドラグーン3」プレイ日記の目次
 
 

« アニメ「シドニアの騎士」〜第6話 感想 | トップページ | ゲームの近況(不定期)報告 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アニメ「シドニアの騎士」〜第6話 感想 | トップページ | ゲームの近況(不定期)報告 »

その他のハード

ちょっと気になる