« ドラッグ オン ドラグーン3 プレイ日記の目次 | トップページ | 4月スタートのアニメ »

ドラッグ オン ドラグーン3 プレイ日記の6

(盛大にネタバレしています。ご注意ください)
  
◇三章四節

バカとガキと足手まといと変態…さて、どれが誰でしょう?
少なくともミハイルは変態ではないと思いますが、それ以外の3つは全部当てはまりそうな気も。
あ、ごめん。

オクタ情報によると、色々と面倒くさい霧の森を通って行かなければならないそうで。

オクタの手土産の戦輪は、攻撃力は今ひとつだけど遠距離攻撃が出来てウレシイ。

さて、変なキューブが出てきました。
開いている時に戦輪で攻撃すれば良いのね。

なぞなぞを呟いているのがスリィね。
ディトが面倒くさそうなウタヒメだとかごちゃごちゃ言ってますが、オクタが20代だという爆弾発言で全てが吹っ飛びました。
マジか… (゚ー゚;

さて、ゼロ姉さんが一生懸命キューブを攻撃している間、使徒どもは何をやっているのかと見てみれば
きちーんとお座りして待ってました。

ほら、行くぞ!
と、威勢良く次のエリアに向かったら、ミハイル…
また迷子になっているのかと少しは心配してたのに…
オクタも臭い嗅がないでっ!
 
 
◇三章五節

迷いの森に到着。
せっかくオクタが解説してくれようとしてたのに、ミハイルのせいで聞けなかったねー。
とにかく、奥に見える、あからさまに怪しい巨大な木を目指して進めばよろしいのね。

だいぶボロそうな橋を渡る途中、案の定、橋が壊れて落下するミハイル。
またハグレちゃったねぇ。
まぁ、またどこかで合流できるだろう、恐らく、たぶん、きっと。

霧の立ちこめる森に到着。
人形の近くに行くとアンデットが現れ、そいつらを倒すと人形が向きを変えるので、ランタンで照らす方向に進めばよろしい。

霧が濃くて次の人形が見えん。

あっ!宝箱っ!
と、人形に駆け寄ったら、正解ルートの人形見失ったし。
間違えるとスタート地点からやり直し。

なんとか霧の森を通過すると、ケンタウロスが待ち受けていました。

うー、コイツ嫌い。
攻撃避けづらい。
当たるとゴッソリ削られるし。
ウタウタイモードでなんとか切り抜ける。
 
 
◇三章六節

この〜木なんの木、気になる木〜♪に突撃。

川を流されて行ったはずのミハイルが天井からぶら下がってます。
スリィに捕まったの?

ヒラ兵士を倒しながら登って行き、ツタを切ってミハイル救出。

すると、スリィが出てきました。
かなり…変です。っていうか、眠いのか?

動きがゾンビっぽい兵士がわらわら出て来たので、ミハイルに乗って片付けます。

スリィとオクタがなんか喋ってる。
スリィは人間を使ってモンスターを作ったりしていて、それに愛想つかしてオクタはスリィの元を離れたとかなんとか。

兵士を99体倒すと…

使徒は自分の意志で主を変えることは出来ないそうで、スリィに操られたオクタがアルミサエルを召還。

さっき森に居た人形じゃないか。
引き続きミハイルでぶっ飛ばす。

50体倒すと、少し大きめのが出てきました。

レーザー攻撃の直後に赤サークルが出るので、そこで体当たりをかます!
当たるとアタマが転げ落ちるので、アタマを猛攻撃。
で、オッケー。
小さいのが出て来たけど、無視。
しかし、レーザー攻撃の後の隙が短いので、レーザーに当たる覚悟で突っ込んで行っていたからかなり体力消耗。
最後はウタウタイモードでなんとかしました。

ミハイル、スリィを見るとなんかムズムズ変な感じがするって言ってたけど

ぱくって喰っちゃいましたよ!

これには、みんなが驚いた。
全員で呆然としていると、そこにトゥの使徒セントが現れてミハイルを拉致して行きやがりました。

ミハイル〜〜〜 (;д;)

いつもの迷子とはワケが違うから、さすがのゼロ姉さんもかなりご心配の様子。

トロフィー「傀儡の猟奇」を獲得。
 
 
次の章に進む前に、一章と二章で開け忘れた宝箱を回収してきました。
一章に戻ると楽勝ね。
 
アコールの依頼もたくさん追加されているのでやってみたけど、ことごとくタイムアップ。
もっとレベル上げたり、武器強化しないと無理っぽいです。
給料日だけ、やっておきました。

ゼロ姉さんLv.20
 
 
 次のプレイ日記に進む
 
 「ドラッグ オン ドラグーン3」プレイ日記の目次
  
 

« ドラッグ オン ドラグーン3 プレイ日記の目次 | トップページ | 4月スタートのアニメ »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラッグ オン ドラグーン3 プレイ日記の目次 | トップページ | 4月スタートのアニメ »

その他のハード

ちょっと気になる