« ドラマ「リーガルハイ」第4話 感想 | トップページ | 真・女神転生IV プレイ日記 8 »

映画「SPEC 〜結〜 漸ノ篇」感想

(感想というより解説なのでネタバレも少々あります)

野々村係長曰く、
「人間 VS スペックホルダー」ではなくて、「人類の可能性を潰そうとする者 VS 人類の可能性を信じる者」という対立なのだそうです。

潰そうとしている側が、この世界で最大の力を持つと言われている秘密結社。

今まで実態のよく分からなかった『シンプルプラン』というのは、スペックホルダーだけを死に至らしめるウィルスを世界中にバラまいて根絶やしにしてしまおうというプランだった模様。
実にシンプル。

そのウィルスの開発をしていたのが正体不明のマッドサイエンティスト・プロフェッサーJ(女性らしい)で、ニノマエのクローンを作っていたのも彼女。
で、現在は行方不明。
完全に、この秘密結社の仲間、というワケではなさそうです。
 
 
野々村係長は極秘にそのウィルスを入手してワクチンを開発させ、『シンプルプラン』を阻止しようと試みるが…

うーん、係長の手にウィルスが渡るなんて、そんな出来るってことは、係長はプロフェッサーJとお知り合いなんスかね?

少なくとも、係長は『シンプルプラン』を阻止しようとする側の何者かと連絡を取り合って陰で動いているフシがこれまでにもありました。
そのルートを通じて、野々村係長の手に渡った、と考えるべきですかね?

となると、野々村を動かしていたのは誰かなぁ。
柴田かなぁ。
(これは単なる私の憶測)
 
 
今回、初登場の『卑弥呼』と名乗る白装束+能面のオジサン。(この人のことも、係長は知ってるっぽかった)
秘密結社の会議に日本代表と出席して『シンプルプラン』に反対しておりましたが、彼もまたスペックホルダーの模様。
卑弥呼は自分を『先人類の末裔』と言ってました。
セカイ(永井理)といつも一緒にいる白い服の女(大島優子)は、実は瀬文の元恋人青池(栗山千明)の娘と同一人物で、子供の姿と大人の姿を自由に変えられるらしい。
そして、セカイが『兄者』と言っていたのは、卑弥呼のことですよね、他にそれらしいキャラ居ないし。
ってことは、この3人とも先人類の末裔で兄弟???
彼らが何者で、何をしようとしてるのか、それともただ傍観しているだけなのか、この期に及んでまだよく分かりません。
彼らが当麻と瀬文が戦うことになるラスボスであることは、ほぼ間違い無さそうですが。
 
 
けっきょく、「漸ノ篇」ではそれほど話は進んでいないんですよねぇ。
『シンプルプラン』の内容が分かったのと、けっきょくワクチンは作れなかった…ってことくらい?

正体不明のプロフェッサーJですが…
ウィルスを奪い返しに来た、ジョジョ立ちしていた水芸の女(香椎由宇)がプロフェッサーJとは思えないんですが???
もっとずっと小物っぽい印象ですよ。
ホントに彼女がプロフェッサーJなの?違うだろ。

それと、当麻の父親は(ざっくり言うと)パラレルワールドの研究をしていて、プロフェッサーJに逆らったせいで消されたということも明らかになりました。

パラレルワールドねぇ…

なんか、そういうネタが出て来ると、ものすごく不安になるんですが。
ワケわからん理論ぶちまけてゴリ押しで決着付けられそうな気がして。

あ、あと、吉川(北村一輝)が復活してましたっけね。
インスタントラーメンみたいに、お湯掛けられてw
フリーズドライ加工されてたワケだから、原理としては合ってる…のか???

相変わらず当麻はスペック使おうとして暴走しかけてるし。
なんか、スペック使おうとすると、相反する2つの意識が当麻を引き裂こうとしている感じです。
(自分で自分の手に噛み付いて暴走を食い止めたの見て、こっそり『エレンかよ!』とツッコミ入れたのはナイショ)

前に野々村係長に言われてましたっけ。
当麻のスペックは使い方次第で善にでも悪にでもなる。それ故、使う者の資質が問われる、って。
(うろ覚えですが、だいたいそんな内容だったはず)

でも、その迷いも吹っ切れたか。
  
 
今回の「〜結〜 漸ノ篇」は、完全に野々村課長のターンでしたな。
(それ以上は言いません)

『おふざけ』は全編を通して控え気味でしたが、必死に笑いをこらえていたシーンもありましたし、こらえきれずに泣いてしまったシーンもあり、あっという間の2時間!
と思ったら、これ、90分だったw

内容からして、「終幕への序章」という感じですかね。
なので、感想の書きようが無くて、こんな記事になっちゃいました。
全ては「〜結〜 爻ノ篇」で。
当麻と瀬文が刑事魂を貫いて、長きに渡った戦いに決着をつけてくれることを期待します。

心臓が息の根を止めるまで、真実に向かってひた走れ…

 
 「SPEC 〜結〜 爻ノ篇」感想
   
 
 その他の映画の感想はこちらからどうぞ
 
 

« ドラマ「リーガルハイ」第4話 感想 | トップページ | 真・女神転生IV プレイ日記 8 »

映画の感想」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる