« モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その12 | トップページ | モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その14 »

モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その13

さて、納品依頼「一世一代の勝負」をやらないとね。

毒怪竜の皮とか火竜の翼爪はともかく…

資源ポイントが170しかありませんがっっっ!

ギギネブラは(嫌いだから)まだ1度も戦っていないのに、毒怪竜の皮は持っていました。
ふらっとハンターさんが取って来てくれたのだと思われます。

火竜の翼爪は、武器を作るのにレイアandレウス狩らなきゃならないから、そのついでで良いでしょ。
 
 
ナバルデウスと戦うのも良いけど、いい加減、武器も強化しないとクエが厳しくてしょうがないです。
そっちはしばらく放置しておいて、武器用の素材集めに行くことにしました。

チェーンブレイドから凍刃に強化して氷属性の太刀に。
骨刀アナンタから飛竜刀に強化して火属性の太刀に。
雷属性の太刀が無くなってしまったので、ラギアクルスを捕獲しまくって雷刀ジンライを作りました。
あんなに苦戦していたラギアを、あっさり捕獲できるようになっている自分にビックリ。

ついでに、骨刀アナンタをもう1本作っておきました。
麻痺付きは有り難いし、無属性もあった方が良いかな〜と思ったので。

これで武器はひと通り揃ったということにしておきます。
水は氷で代用できる場合がほとんどだし、龍属性はもう少し先でも…
防具は、下位クエはインゴット一式で押し通すことにします!
 
 
それと、いい加減、ハンターランクも1のままでは情けないので、港クエにも行くことにしました。
武器を作る資金繰りも兼ねて、素材集めの傍ら港クエ★1のキークエを順番に。
港クエは支給品が多くて助かりますw

緊急クエのラギアクルスも軽く倒して、無事にハンターランク2に上がりました。

これで、ふらっとハンターさんに少し細かく指示が出せるようになりました。
とりあえず、大型狙いで行ってもらいましょう。
 
 
なんだかんだで「火竜の翼爪」は揃っていました。
資源ポイントは、持っていた「上質な海綿質」を資源化して稼ぎました。
ロアルドロス装備を作ることは無いだろう、たぶん。
いや、あったとしてもロアルドロスごとき、すぐに倒しちゃる。
(ラギアを軽く狩れるようになって、ちょっと調子に乗ってる)

「一世一代の大勝負」も納品完了。
 
 
では、キークエ「脅威!火山の鉄槌!」に行きます。
ウラガンキン、あまり得意じゃないけど頑張ります。

あれぇ?ウラガンキンに、ぶはぁ〜ってやられると体力回復できなくなる状態異常になるんじゃなかったっけ?
燃えてるな…
記憶違いかな?
回復できないよりは良いけど。

苦手なウラガンキンも無事に突破。

捕獲のタイミングも逃さないようになって来ました。
ほぼ確実に捕獲できてます。
足引き摺って移動したら、とにかく罠を設置!
次に移動するエリアを予測して、その進行方向に罠を設置する。
これを心掛けていると、万が一移動を開始してしまっても、だいたい引っ掛かってくれますね。
(基本的に大型は捕獲するようにしてるのは、トドメ刺すよりも捕獲しちゃった方が楽だからなんだけどね〜)
 
 
 
 次の日記に進む
 
 「モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 」の目次
 
 

« モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その12 | トップページ | モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その14 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる