« モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その8 | トップページ | モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その10 »

モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その9

リオレイアを制して村に戻ると、またしても緊急クエ。

「ラギアクルスを仕留めろ!」

いよいよ宿敵ラギアクルスと決着を付ける時がやって来ました。
(あの時クエの邪魔されたのを、まだ根に持ってるらしい)

しかし、(自分なりに)万全の準備を整えて挑んでいるはずなのに…

ぜんぜん倒せないっ!

たぶん火力不足なのでしょう。
攻撃は当たっているのに、ラギアクルスめはちっとも弱った様子を見せない。
どんどん時計の針は進み、どうにか胸のあたりが壊れたけれど、一向に寝る気配無し。
そうこうするうちに回復アイテム使い切り状態に陥り、どうにもならなくなって三死するか、なんとか持ちこたえてもトドメ刺せずにタイムアウトするか…

もうね、凹みますよ。
延々50分に渡って死闘を繰り広げたあげくのクエ失敗は!

それを何度も繰り返したんだから…
ダクソ→デモンズで鍛え上げられたワタクシの鋼の心も折れる寸前。

あまりの苦戦ぶりをブチブチと嘆いていると、「防具とか、ちゃんと強化してる?装飾品とか着けてる?」とフレに聞かれました。

???c(゚.゚*)エート…

なんでしたっけ、それ?

「まさか、MHP3rd の時も強化しないでやってたワケじゃないよね?」

∑( ̄Д ̄;) ぬぅっ!!

忘れてたマジヤバい防具の強化なんてスッカリ忘れてた当然装飾品のこともきれいサッパリ忘れてた

慌てて加工屋の爺ちゃんの所にすっ飛んで行って防具(着たきりスズメのジャギィ一式)を強化しました。
幸い、鎧玉はたくさん持っていました。
上鎧玉も何個かあったので、可能な限り強化。
トータルで防御力がかなり上がりました。

お守りはロクなの持ってなかったけど、1個だけ体力+8ってのがあったので、体力株を作って装着して+10にしておきました。
少しは違うだろ。

武器の方はこれ以上どうしようもないので、ドーピングするしかあるまい。
ここまでは怪力の種を直に飲んでたけど、これだとすぐに効果が切れてしまうので鬼人薬を作って持って行くことに。
鬼人薬の効果持続時間が前より長くなってるような気が…
1回飲むと(死なない限り)クエ終了まで飲み直す必要が無いです。

「陸に上がった時に落とし穴に落として一気にダメージ稼ぐのも手だよ!」という温かいアドバイスもいただいたので、捕獲用のシビレ罠だけでなく落とし穴も用意。

よし、これで行ってみよう!
 
 
かくして、色々と準備を整え直して挑んだら

…あら不思議。ぜんぜん感触が違う。
ちょっと当たっただけでガッツリ削られていたのに、ほんの少ししかゲージが減らない。

(不思議でもなんでもない当たり前だ)

攻撃力は大して上がってない(武器は骨刀アナンタ)けど、上陸したら落とし穴に落として動きを封じた隙にガスガス削るという作戦も見事に成功。
上手い具合に、一瞬だけど麻痺してくれたしね。

それでもなかなか足を引きずってくれませんでしたが、残り10分でようやく足を引きずりつつ奥のエリアに向かって移動を開始するラギア。

いそいそとシビレ罠を用意して追い掛けるワタクシ。

寝ているラギアのすぐ側に罠を設置し、麻酔玉を用意。
罠のビリビリに触れてラギアが目を覚ましたら、すかさず麻酔玉を投げて捕獲〜〜〜

って、あれ?麻酔玉効いてない???

うわ〜〜〜、罠、壊されちゃったよ!

慌ててシビレ罠を調合して設置し直そうとするけど、攻撃くらって上手く行かない。

チャチャが囮になってくれてる間になんとか罠を設置したら、エリア移動しちゃった〜〜〜!

無理だ。もう時間的にも罠が消えるの待ってる余裕は無い。
倒すしか無い。

残り時間は後わずか。
形振り構わず刀を振り回して…

やった…やった…制限時間ギリギリ。
死闘を制し、ついにラギアを仕留めました。

(麻酔玉は効かなかったんじゃなくて、手前をウロチョロ飛んでいた虫に当たっていたと思われます、恐らく)
 
  
 
 次の日記に進む
 
 「モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 」の目次
 
 

« モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その8 | トップページ | モンスターハンター3G すちゃらか狩猟日記 その10 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる