« ニーア レプリカント プレイ日記 その7 | トップページ | ニーア レプリカント プレイ日記 その9 »

ニーア レプリカント プレイ日記 その8

次の目的地は仮面の街です。

東門を出て右手に進んで行くと、そこは砂漠。
凶暴な狼に追い掛けられたり、サソリに刺されて毒になったりしながら進みます。

命からがら街に駆け…込もうと思ったのに、余所者は入れてくれません。
でも、カイネの姿を見るなり、門を開けてくれる衛兵。
以前、狼に襲われる子供を助けたのが縁で、街に入れてもらえるようになったんだそうで。
ただし、言葉は分からんカイネは街を案内してくれる気は無いらしいので、少年は複雑きわまりない構造の街を王宮目指してウロウロ。

近道しようとしてジャンプしたら足ふみ外して砂に落ちて死にそうになるし、素直に正しいと思われるルートを走ってたらグルグルして気持ち悪くなるし。
それでも、妹の黒文病を治すために、必死で頑張るお兄ちゃん。

どうにか王宮前に辿り着いたのに、入れてもらえず。
まぁね…
余所者が「王様に会わせてくださぁい」っていきなり訪ねて行って、「どうぞどうぞ」と会わせてくれるワケ無いよね。

仕方ないので、カイネの待つ門の所まで戻ります。

おっと、誰かコケたぞ?
派手に荷物をぶちまけたので拾ってあげました。

その子は口がきけないらしく、かえって意思疎通がしやすいとかで、フィーアという名前も判明。
街の案内をしてくれる来満々なので、ついて行きます。
フィーアのガイドは省略できるみたいですけど、最初なので全部聞いて回りました。

この街には、なんと12万4千もの掟があるとか。
街の人達は、掟は自由を知るためにあるというポジティブな受け止め方をしているようだけど…
窮屈っていうか、それ以前にそんなにたくさんの掟、覚えきれません!
 
 
お王宮前に到着。
ようやく入れるかと思ったのに、王様は既に黒文病で亡くなっていて、新しい王も会える状態でないとかなんとか。

そうですか。無駄足ですか。

仕方ないので、またカイネの所に戻り、カイネが助けた子供がフィーアだったという事実が発覚したりしてると、なにやら騒がしくなる。

何?王子が行方不明とな?
王族以外立ち入り禁止の砂の神殿に向かった模様。
しかし、掟でがんじがらめのこの街の人たちは救助に行けない。

チャンス到来。

ここはひとつ、掟に関係無い余所者と、望みは全て叶えてもらえる恩人が行きましょう。その砂の神殿とやらに!
 
 
足の遅いフィーアの案内で砂嵐を突っ切る。
あまりに足が遅いので、追い越してしまいそうです。
フィーアの走る後ろ姿は、すっごく可愛いんだけどね。
狼を追い払うのに夢中になっていたらフィーアを見失ってしまったけれど、少し戻されただけでした。
 
 
砂の神殿

ここも掟だらけ。
ジャンプするな、走るな、魔法使うな…

カイネでなくても、
「だぁぁぁぁぁぁぁぁ、面倒くせぇっっっ!」って言いたくなります。

そのカイネも王子も、掟を守らなかったせいで何処かへ連れ去られるし。
はぁ、まいったね。

とにかく、掟に忠実に従い、飛んで来る魔法弾に当たらないよう注意しながら部屋の奥まで進み、赤いキューブを壊すとトラップ解除できるのね。

かなりボロボロになりながら各部屋を回って、見るからに怪しい広間に到着。

回復アイテム、使い切っちゃってるんですけど大丈夫ですかね?

回避禁止の部屋でマモノと戦ってる時に、かなりダメージくらって大量に消費しちゃったのよ!

あー、ボス出て来ちゃったよ。

赤いキューブを魔法で狙い撃ちすればよろしいようで。
慎重に魔法を避けないとね。
なにしろ、回復アイテムが無いから!
リングが回転しているので、ある程度位置を予測しながら魔法を撃って破壊して行きました。

全て壊すと、人型に形態チェンジ。

しばらくジタバタ逃げ回っていると、カイネが復帰。
適当に暴れていたら脱出できたそうです。
さすがです、ねえさん。

カイネが戻って来たからといって、いきなり楽になるワケでもないんだけど、心強いことは心強い。
うん、気持ちの問題。

人型の時は、腕の先が赤くなったのを狙って魔法をぶち込めばよろしいようです。
必死で攻撃を避けながら、ここぞというチャンスに魔法をぶち込みます。

よっし、形態チェンジだ。

今度はリング状になって回転しながらレーザーを撃って来ます。
これも赤いキューブを狙い撃ち。
崩れている床の淵ギリギリに立っていると、敵のレーザーは当たらないということに気付いてしまった!

よっしゃ、もらった!

軌道を読んで魔法を当てるのも、さっきやったからもう慣れたもの。
カイネの魔法もたまに赤いキューブにヒットしている模様。
無事に撃破完了。

やったよ。
回復アイテム無しで、持ちこたえたよ!
ギリギリだったけどな!
 
 
解放された王子が何かを拾い上げました。

…あのね。
誰もが突っ込んだと思うけどね、あえて言うよ。

ゼルダかよっ!
 
 
強制的に仮面の街に戻される。

王の仮面を手に入れたことで、王子は新たな王として認めてもらえたようだけど、皆に心配かけちゃダメだと思うぞ。

王子を無事に救出したお礼に片手剣「輪廻転生」をもらいました。
封印された言葉も手に入れたけど、黒文病を治す方法は分からずじまい。

仕方ないので、お家に帰ります。
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「ニーア レプリカント」プレイ日記の目次
 
 
 

« ニーア レプリカント プレイ日記 その7 | トップページ | ニーア レプリカント プレイ日記 その9 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる