« ニーア レプリカント プレイ日記 その10 | トップページ | ニーア レプリカント プレイ日記 その12 »

ニーア レプリカント プレイ日記 その11

洋館での一仕事を終えて村に帰ると…
あれれ?様子が変じゃないか?
ヨナもとっても苦しそうにしています。

困った時のポポルさん。
薬をもらいに行ったけど、調合用のセキトリゴケが無いと言うので採取しに行きます。
(セキトリゴケって「咳取り苔」ね。「関取り苔」だと思った人が約1名)

南門で苔を採取して戻ろうとすると、フラフラのエミールが!

とりあえず、倒れてしまったエミールをポポルさんの所に運びました。
特に怪我も無く疲れているだけだと確認したところで、怪しげな物音。

門を破ってマモノの大群が村に侵攻して来ました〜〜〜!

少年Aはまっすぐにポストに向かって走る!

ひぃぃぃ、セーブできないっっっ!

「手紙なんぞ書いてる場合か!」って、いや、こんな時だからこそ…

分かったよ。
行けばいいんでしょ、南門に。
くっそぉ、絶対に死ねないぞ。
なにしろ、最後にセーブしたの、洋館の図書室前だからなっ!

商店街はマモノだらけ。
その後ろでは、ばかデカいマモノが暴れていますよ。
ボスの方に行きたいのだけれど、手前の雑魚が邪魔で辿り着けません。
あぁ、すごいダメージ喰らってるし。

どうにか雑魚の数を減らして、ボスの腕をぶっ千切ってやったけど、再生しちゃうしー。

回復アイテムがどんどん減って行くので、雑魚を倒して傷薬を集めたりなんかしている間にボスは橋の上に移動。

口の中に魔法を打ち込めとな?
どこが口だよ?
なんとなく口っぽいところに魔法を当ててみる。
…正解だったみたい。

でも、ちっとも堪えてないみたいね。
ボスはどんどん村の中へと移動して行って、どうやら皆が避難している図書館を目指している様子。

いつもは村に入らないカイネも、さすがにすっ飛んで来て参戦。
ってか、かなり嬉しそう。
そんなに暴れたいか。
そうか、存分に暴れてくれ。

カイネと一緒にボスを食い止めます。
ボスが図書館に辿り着く前にトドメを刺せないとゲームオーバーです。
相変わらずトドメの一撃を外すので、2回も失敗しました。
(失敗すると、図書館前からのリスタート)

どうにかボスを図書館の手前ギリギリで食い止めると、今度は中から悲鳴がっ!

マモノが入り込んでいるじゃないか!
エミールも参戦して一掃。

これで一安心かと思いきや、さっきのボスが頭だけになって入り込んできました。
どんだけ根性あるんだ。
いいから、そんな根性見せなくて!

触手にいっぱいターゲットが出てます。
わさわさ動いていて魔法よりむしろ剣の方が攻撃当たるので、ガンガン剣を振り回します。
全ての触手を破壊して、頭にトドメの一撃を与え、図書室の地下に放り込んで一件落着

…じゃないのね。

マモノの血から、何か出て来ましたよ?
マモノの王ですと?
ダークサイドに堕ちたリクみたいに見えますよ?
っていうか、少年Aがダークサイドに堕ちたら、きっとあんな姿になると思います。

そのマモノの王はヨナを抱えて宙に浮いているし、探していた黒の書が自ら進んで姿を現すし。

黒の書と白の書は対になっていて、魔王のために果たすべき使命があるらしい。
シロはスッカリ忘れているようですが。

シロを少年Aに引き合わせたのも、封印されし言葉を集めさせたのも、みんな魔王が仕組んだことだった、と。

クロに取り込まれそうになるシロをカイネが罵倒。
クソ本だの、クズ紙だの言いたい放題です。
カイネの悪態によって戻りかけたシロに向かって、エミールも熱弁を振るう。
いや、おまえ、さっき出会ったばかりだろ…とは思ったけどな。

とにかく、仲間の「戻っておいで」の大合唱で、シロが正気に返りました。

いざ、反撃開始!
と、行きたいところだけど魔法は全部取られちゃいました。

なので、剣を振り回してせっせとマモノを片付けます。

雑魚を一掃すると黒の書に攻撃が当たるようになりました。
黒の書自体は、そんなに強くなさそう。
トドメを決めるごとに魔法が戻って来ます。

よぉし、全部取り返した!

黒の書も葬った!
さぁ、ヨナを返せ!

と、言いたかったのに、深手を負ってしまう少年A。
いや、これは致命傷でしょう、どう見ても。

完敗だ、とカイネ。

少年Aは深手を負い、マモノを追い込んだ地下室への扉を押さえているカイネも限界。

カイネは、エミールに自分ごとこの扉を石化しろ、と。

そんなぁ!
ちょっと、シロ、アンタの魔法でなんとかならないの?
エミールも!
飛び出して来たマモノをタイミング良く石化とか出来ないの?

試しに「全滅する」を選んでみたけど、どーにもなりませんでした。
やむを得ず、カイネを石化。

必ず助けるからな。助けるからなっ!
(ちょっと、エミール、早く目隠ししないと少年Aまで石化しちゃうでしょ!と思ったのはナイショ)

そして、月日は流れ…
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「ニーア レプリカント」プレイ日記の目次
 
 
 

« ニーア レプリカント プレイ日記 その10 | トップページ | ニーア レプリカント プレイ日記 その12 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる