« ダークソウル プレイ日記 #29 | トップページ | ダークソウル プレイ日記 #31 »

ダークソウル プレイ日記 #30

2周め。

最下層

ここはマップを完全に忘れていて、大きなネズミを倒しに行こうとして迷子になりました。
またしてもカエルのせいで呪い状態にされるし。
解呪石はあらかじめ用意しておいたから、大事には至らなかったけどね。

そして、ボスの貪食ドラゴンのしっぽを切り忘れる。
遠くから魔法で攻撃して倒してしまいました。

事前にトロフィーコンプに必要な武器を確認しておけば良かった。
確認したの、最下層をクリアした後だったんですよ・・・
あ〜あ、やっちまった。
3周め確定。
 
 
ソウルがたくさん手に入ったので、今回もここでアルトリウスの紋章を買って、黒い森の庭の扉を解放しておきました。
アンドレイのすぐ側にいる楔のデーモンに、ちと手こずったけど。
魔法を避けつつ、こちらも魔法で攻撃してなんとか排除しました。
 
 
病み村

ここは何度も上り下りを繰り返したのでマップは記憶しております。
面倒なのでアイテムは通り道に落ちている物しか回収してません。

あ、1周めで取りに行けなかった居合い刀は拾いました。
何故あんなに取れなかったんだろう?と不思議になるくらい、簡単に取れました。

火防女の魂も、しっかり拾いました。
これを取ると祭祀場の篝火が使用不能になるのが困るのですが、エスト瓶は強化したいから。

病み村でのアイテム回収もそこそこにクラーグさんに会いに行ったのですが、ここで苦戦。
溶岩で足の踏み場も無いのですが!!!
こんなに溶岩吐いたっけ???
しばらく頑張ったけど勝てる気がしません。
ぼやいていたら「召喚を使うと楽になるよ」とアドバイスをいただいたので、ミルドレッドを召喚してみることに。
まず、ミルドレッドに会って倒さなければ。
生者で毒沼をウロウロしていると、包丁を持った変な人が現れて襲いかかって来ました。
ふんふん、これがミルドレッドね。
手近な陸地に誘い出して、どうにか片付けました。
(ミルドレッドじゃない人も侵入して来たけど、返り討ちにしてやったわ)

クラーグ戦前で召喚し、ミルドレッドに囮になってもらって遠くから適当に魔法をぱしゃぱしゃ当てて倒すことに成功。
ありがとね、ミルドレッド。

2つめの鐘を鳴らしました。
 
 
センの古城

敵との戦いはどうということはないんだけど、マップの嫌らしさは相変わらず。
要領分かっていても、落ちるものは落ちる。引っかかるものは引っ掛かる。
篝火に辿り着いてショートカットを開通させるまで、えらく時間掛かりました。

でも、アイアンゴーレムは楽勝
1周めは、投げ出しかけたくらい苦戦したのにね。
雷のスピアで足をチクチクして、動きを止めたら呪術で焼き尽くしてあげました。
 
 
アノール・ロンド

と、まぁ、ここまでは比較的すんなりと突破して来たのですが、案の定、ここで詰まりました。

スモウが倒せないっっっ

私は1周めでスモウのソウルを取っているので、プラチナトロフィーを取るには、オーンスタインのソウルを取らなくてはならないのです。
そのためには、先にスモウを片付け、巨大化したオーンスタインを倒さねばなりません。

でも、ダメージがショボくてスモウがちっとも削れない。
チビチビ削っている間に、こっちが力尽きてしまう。

レベル上げてもあんまり攻撃力上がらないし、雷の装備は既にMAXまで強化済み。

頼みの綱のソラールさんは何故かオーンスタイン狙いで、こっちがスモウを倒す前に先にオーンスタインを倒してしまいそうな勢い。

しばらく頑張ったけど、ついにお手上げ。
ここまで頑張ったのに諦めるなんて・・・

ということで、セカンドキャラの育成に乗り出しました。
1周めではスモウを倒せてたんですよ。
強化してない雷のスピアでも、ちゃんとダメージ稼げていました。
だったら、セカンドキャラで1周めからやり直した方が早いんじゃね?と思いましてね。
幸い、山羊頭を倒したところで止まっているキャラがいたので、その続きから育てることに。
さて、どうなることか・・・
 
  
 
次のプレイ日記に進む
 
「ダークソウル」プレイ日記の目次
 
 

« ダークソウル プレイ日記 #29 | トップページ | ダークソウル プレイ日記 #31 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる