« ダークソウル プレイ日記 #11 | トップページ | ダークソウル プレイ日記 #13 »

ダークソウル プレイ日記 #12

センの古城(アイテムおよびイベント回収)

道中に落ちている細かいのまで書くとキリ無いから、少し分かりにくいのだけ書いておきます。
 
 
篝火から、石の転がる方向を変えられる装置の所まで逆走。
装置を回転させます。
ちゃんと、石が転がっていく方向を確認しつつ、ぐるっと1回転させてみました。

そして、城の入口からここまで上って来た通路を逆走。
道なりにどんどん下って行くと、左手に小部屋があります。
ここの宝箱は、いわゆるミミック。
普通に開けようとすると問答無用で喰われます。
なので、いきなり攻撃。
すると、正体を現すのでやっつけます。
そんなに強くはないですが、がばっと捕まえられると喰われてしまって大ダメージ受けます。
なるべく、後ろに回り込むようにしてチクチクと攻撃しました。
倒すと、「雷のスピア」が手に入ります。
これがかなり使い勝手が良い。
ここのボス戦前に、是非とも手に入れておきたい一品です。
特に、槍愛好家の私にとっては。

この部屋の先に、更にまっすぐ延びる通路がありますが、ここは隠し通路で、通常は行き止まりになっています。
先ほどの装置を使って石を転がす方向を変えることで、壁が壊れて通行可能になります。(何回か転がさないと、ダメっぽい)
私は分からなくて右往左往してしまいました。
ご親切な誰かが「隠し通路あり!」ってメッセージを残しておいてくれたから、何かあるのは分かったのですが、どうすれば良いのか分からなくてね。
その道の先には「貪欲な金の蛇の指輪」が落ちています。
 
 
城の入口から来て、最初に石が落ちて来た通路の下の方に、前にこの建物の前に座り込んでいたタマネギ頭のおじさんが居ます。
扉が開いたので入って来たは良いものの、先に進めず困っているようです。
そうか、アナタも困ってるのか。私もだけどね。

その手前の通路。
下を見ると居眠りしている蛇頭が居たのですが、石を転がす方向を変えたことによって背後の壁もろとも破壊されたようです。
壊れた壁の向うに、囚われ人が居たので解放してあげました。
牢の鍵は、城の屋上の商人(?)が居る建物の中にありました。
商人が居る建物に繋がる道(細い通路が十字になってるとこ)は崩れてしまっていますが、ジャンプで渡れます。
(もちろん、私は何度も落下して下に居る茶色マントに殺されかけましたが!)
ここで救出した人・ローガンは、火継ぎの祭祀場に移動して魔術を売ってくれるようになります。
が、私は理力が低いので相手にしてもらえません。

他にも色々あると思うけど・・・
省略!

次は、いよいよボス戦よ〜 
 
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「ダークソウル」プレイ日記の目次
 
 

« ダークソウル プレイ日記 #11 | トップページ | ダークソウル プレイ日記 #13 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる