« 最近、ゲーム買い過ぎな件。 | トップページ | 大神 攻略メモ #17 »

大神 攻略メモ #16

神州平原に戻ると、またしても怪しい空模様です。
ウシワカが勝手に丸つけた場所に行ってみると、怪しい遺跡(?)
そのてっぺんに雷を落とすと扉が開きました。

扉の向こうは・・・何故か極寒の地カムイに繋がっていました。
 
 
カムイ。

到着早々、オキクルミに喧嘩売られる。
売られたケンカは買いますともッ!

ぐはぁ、強いよ、こいつ (@Д@;

フリーズしたら、近くの火で溶かして脱出。
ポアッと溶けるの待っていると、氷ごとガンガン削られて死にそうです。
ぜーぜー言いながら逃げ回りつつ、地道にダメージを与えて行くと、オキクルミは狼モードに変身。
氷の分身は簡単に壊せる。
が、本体が素早くって目が回りそうだわ。
死にはしなかったけれど、かなりギリギリでやっと倒す。
 
 
オキクルミ氏、イッスンの知り合いらしいです。
イッスンの地元なのね、ここ。

集落の方に行ってみると、タタリ場が広がっておりました。
そして、こんな所にヨイチが。

ヨイチの矢に雷を当てると、大岩が割れて塞の芽が現れました。
さっそく浄化。
ひとまずタタリ場は消滅。

コカリと梅太郎も来ています。
こんな遠くまで来て、やっぱり釣りをしているのね。
しばらく、釣りして遊ぶ。

オニギリ斎まで遠征して来ています。
せっかくなので「石頭」を習得しておきました。

いわゆる「面相書き」も入手しましたが、妖怪退治は後回しにして、更に奥地のウエペケレに行ってみます。
 
 
ウエペケレ。

各家の扉は固く閉ざされ、人の気配がありません。
やっと見つけたサマイクルは、プンプン怒っていて取りつく島も無い。
他に何も無いから村から出ようとすると、カイポク姉が追いかけて来ました。

カイポク姉の家に入れてもらって、事情を聞く。
カムイが氷漬けになったのは、山に封じられていた魔神が復活したせい。
ヤマタノオロチから飛び出した妖気が、こっちに来たのが発端のようです。
オキクルミは山の魔神が復活した日に宝剣を持ち出し、村を救う重要な役割を担うピリカは行方不明。
色々と面倒なことになっている模様。

おじいが呼んでいるようなので、会いに行きます。

・・・また、えらく珍妙な爺が。
「ピリカはヨシペタイの森に居るっぽいから探して♡」って、地図に丸つけてくれました。

長老の家のすぐ側の扉から湖に出て、エゾフジの入口近くのトゥスクルの家へ。
ヤマトとその生き残りの話を聞く。
お守りをもらったので、これでヨシペタイに入れます。

で、またウシワカが出て来るワケ。
ウシワカの狙いはヤマトなの?

とにかく、我々はピリカを探さないとね。
「死返玉」を買って出発。
 
 
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「大神」プレイ日記の目次
 

« 最近、ゲーム買い過ぎな件。 | トップページ | 大神 攻略メモ #17 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる