« 「ラストランカー」 超ファーストインプレ(よってネタバレの余地無し) | トップページ | 「大神」 プレイ日記の目次 »

大神 攻略メモ #4

神木村の枯れ木に花を咲かせて、すっかり調子に乗ったアマテラスは、花咲谷の枯れ木にも全部花咲かせて来ました。
そうすると、壁画の前に宝箱が出現して、太陽のかけらをゲット出来ました。
何かいいことあるかもしれないので、枯れ木を見かけたらせっせと花を咲かせることにしましょう。
 
 
アガタの森

船着き場からハスの葉を描きながら水路を進み、壁のヒビを花火で壊して進入。

おおぉ、見事なタタリ場だ。

タタリ場を避けるようにして進んで行くと、洞窟を発見。
ぼくせんババの家がありました。
500両払って、鑑定してもらいました。
どこかにヒビの入った岩壁があるらしい。

んじゃ、はぐれ玉は勝手にもらって行くね!

はぐれ玉、既にあちこちで何個か拾いましたが、リスト見るとものすごくいっぱい!
全部揃えると何かいいことがありそうだけど、全部集められるかなぁ・・・

ぼくせんババの洞窟を出て、タタリ場に触らないように湖に沿って進んで行くと滝を発見。
その後ろに、あったあった、洞窟!ヒビの入った岩壁!

ちゃちゃっと吹っ飛ばして中に入ると塞の芽がありました。
桜花で復活。
アガタの森も無事に浄化出来た模様。

塞の芽の根元に出現した宝箱から「足玉」を入手したので、オススメに従い「足玉」を表に装備し、「真経津の鏡」を裏に装備しておきました。
 
 
洞窟を出ると、どこからともなく聞こえて来る笛の音。

ウシワカ参上。

派手なにーちゃんだね。
ペラペラとよく喋るし。
おっと、ポケーっとしてる場合じゃないかも。
アマテラスも、どういうワケか戦闘体勢に入っちゃってるし。

何故か分からないが、なし崩し的にバトルに突入。

ウシワカ、強いです。
マトモに攻撃喰らうとガッツリ削られてしまうので、ジャンプで避けたり、ガードしたり。
桜花で障壁を出してウシワカの攻撃をブロックしたりもしてみた。
(筆しらべの間は時間が止まっていてくれるから助かるわぁ)
それでもけっこうダメージ受けてしまい、ギリギリのところで一閃決めて、やっと勝てました。

「スリル満点 丸太でゴー」の予言を残し、ウシワカ、去る。
何処かでまた会えるかな?
 
 
すっかり浄化されたアガタの森を探索。

回復してくれる泉があったので、ウシワカ戦で無駄に傷ついた身体を癒す。

妖怪牙を交換してくれるオジサンも発見。
まだ1個も持ってないよ。
どうにかして妖怪を倒すと手に入ると教えてくれましたが、よく分かりません。
ま、いっか。

スサノオも来てましたねー。
このおっちゃん、この後も行く先々に先回りしてるのかしら???
 
 
そして、狩人の親子。
父ちゃんの方は、息子が犬ばっか構って仕事しないと嘆いている。
息子の方は、犬が行方不明になったと嘆いている。

息子コカリに事情を聞くと
愛犬梅太郎と遺跡探検に行ったら、途中ではぐれて置き去りにしてしまい、遺跡の鍵は湖に落としてしまって、どうにか釣り上げようとしたら釣り糸も餌も魚に持ってかれて無くなってしまった
と、踏んだり蹴ったりな様子。

どーんと体当たりで気合いを入れる。

で、釣りですよ。

なんでこんなに難しいの。
ちっとも引っ掛からないのよ。
狙いを定めてうにゅーっと竿と魚を繋ぐより、適当にシュッとやった方が引っ掛かる感じ。

せっかく引っ掛かっても、コカリがどぼんと湖に落ちてしまったり。
やっと釣り上げたと思ったら、決めの一閃を失敗したり。

しばらく粘って、ようやくコツを掴んで釣れるようになりました。

何匹か釣り上げると、ひときわ大きな魚影が。
これを、えいやぁっ!と釣り上げると、大シャケでした。
そして、シャケの口から遺跡の鍵が出て来ました。

これは、もらって行くよ!

梅太郎の捜索は任せてちょうだい。
でも、釣りで疲れちゃったから、遺跡探検は明日にするね。
 
  
 
次のプレイ日記に進む
 
「大神」プレイ日記の目次
 

« 「ラストランカー」 超ファーストインプレ(よってネタバレの余地無し) | トップページ | 「大神」 プレイ日記の目次 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる