« ふらふら〜っと | トップページ | キングダムハーツ バース バイ スリープ 攻略メモ#10 »

キングダムハーツ バース バイ スリープ 攻略メモ#9

テラ編 [ディープスペース]

闇の回廊にアンヴァースが大量発生。
バイクに乗ったままのバトル。
ある程度、敵を倒すとクリア。

で、何がどうなった?

とりあえず、牢に放り込まれたらしい。

ここもアンヴァースだらけだ。
キーブレード使いにとっては、牢なんて何の意味も無い。
目覚めたテラは、とっとと牢を抜け出してアンヴァース退治。

すると、怪しげなオッサンが無実の罪で捕らえられたと訴えて来る。
なにやら物騒なものを作ったらしいぞ。
このジャンバと名乗るオッサンの「人は自分より大きな力を持つ他者が近くに居ると不安になる」という言葉に感じる所があったのか、テラはジャンバを解放。
ジャンバの作った「試作品626号」の奪還に向かう。

艦内は警備が厳しそうなので、鎧に身を包んで艦外へ。
この鎧は闇から身を守るだけでなく、宇宙空間でも大丈夫な万能スーツのようだ。
(で、ジャンバは???)
バイク型キーブレードに乗って疾走。
変な機械にとっ捕まるとブンブン振り回されたあげく、放り出される。
目、目が・・・ (@Д@;
でも、その弾みで敵に体当たりかますこともできる。
楽しいが、目が回るので、適当なところで切り上げて逃げた。

出撃デッキ。
正面の装置を調べると無重力状態に。
愉快なくらい、たくさん飛べる。
宝箱を回収して、先に進む。

艦内、けっこう広い?
ちゃんと進んでいるのか迷ってるのかよく分からないが、なかなか目的の場所に着かない。
雑魚バトルを適当にこなしながらウロウロして、ようやく拘束室に到着。

待っていたのは・・・

これか (^-^;

ジャンバの自慢話は軽く聞き流して「試作品626号」を解放してやると

あ、お守り取られた。

大事なお守りを壊されそうになり、思わず叫ぶテラ。
「それは大切な友との絆なんだっっっ!」
自分の言った言葉に、ハっとなる。
レイディアントガーデンで自分がアクアたちに酷いこと言ったって、気付いたんだわね。
使命に捕らわれ過ぎて、大事なものを見失うところだった、と。

ジャンバの言ってることは適当に聞き流しているので何故出て来たのかよく分からないが、試作品221号と戦う羽目になる。

ちょこまかと走り回りながら強烈な電撃を放って来るが、委細構わず叩きまくる。
しばらくするとアームに取り付くので、今度はアームを叩いて追い出す。
ジャンバ自慢の試作品もキーブレード使いには敵わなかった。
軽〜くお仕置きして、カプセルにお帰り頂いた。
サンダーボルト習得。

626号に大真面目に友達について語るテラ・・・ (^-^;
まぁ、半分は自分に言ってるんだろ。

そうこうするうちに、鳴り響く警報。
今更ながら、テラたちが脱走したことがバレたらしい。
(既に、散々暴れ回ったのですがね・・・)
どさくさに紛れて、テラも退散。
626号(スティッチ)とDリンク可能になり、「ハイパードライブ」もゲット。
 
 
せっかくに脱出して来たが、宝箱半分しか回収していなかったので、すぐに再突入。
大量の取り残しは収容区画に。
上の方にジャンプして行けるとは・・・
他にも、ポツポツと残っていた。
シッカリ見ているつもりなんだけどなぁ。
 
 

***

回収した宝箱(場所は怪しいけど個数は合ってると思う)

[収容区画]
ハイジャンプ、力の結晶、メガエーテル、ブルータルブラスト、メガポーション

[転送室]
ナビマップ、ハイポーション

[出撃デッキ]
めぐりくる結晶、みなぎる結晶、サンダラ

[機関室]
デトネスクエア

[接続区画]
時の結晶、メガポーション、満たされる結晶

[コントロールルーム・船内通路]
ハイポーション2個、エーテル、デシジョン、力の結晶
 
 
次のワールド(ネバーランド)へ行く
 
「キングダムハーツ バース バイ スリープ」プレイ日記の目次
 

« ふらふら〜っと | トップページ | キングダムハーツ バース バイ スリープ 攻略メモ#10 »

キングダムハーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる