« 「リミット」が、面白い | トップページ | 「ダウン・ツ・ヘヴン」 森 博嗣 著 »

ゲームの近況

7月は、ほとんどゲームに触れませんでした。
頸椎の不具合が見つかって、自粛していましたからね。
「そろそろ大丈夫かなぁ〜?」と思ってPSPやDSを触ると、とたんに具合悪くなるんですよ。
携帯ゲーム機を触ってないと、元気なんですけどねぇ。

そのため、「KH 358/2 DAYS」も「ディシディア」も「FFVII」も、ぜぇんぶ中断。
もう少し我慢します。

据え置き型だと大丈夫なので、この機にPS2の積みゲーを消化しよとう思い、あれこれ悩んだ末「九龍妖魔学園紀」を始めました。
あんまりアクションっぽくないのがやりたかったので。

でも、実は、アドベンチャー的なのは苦手でして。
テキスト読むのが面倒くさかったり、あちこちにフラグが立っててそれでストーリーが変わっちゃったりするのも面倒くさかったり・・・
(要は、まどろっこしいのが嫌いで、力ずくで敵を蹴倒してでも先に進みたいタイプなんだな、アタシは)
そんなわけで少し心配でしたが、これなら謎解きやバトルパートもあるので、大丈夫そうです。

っていうか、面白いかも。
シャドハとかライドウみたいな、こういうオドロオドロしい雰囲気、好きですし。
(ホラーっぽいのに、全般的にふざけてる点も)

もうちょっと進んだら、攻略メモをアップします。

« 「リミット」が、面白い | トップページ | 「ダウン・ツ・ヘヴン」 森 博嗣 著 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる