« 「葛葉ライドウ対アバドン王」 攻略メモ #12 | トップページ | トライアングル »

「わがままファッション ガールズモード」お店だより#20

春が来た の巻

3月1日になると同時に、ゲーム内の季節はいきなり春。

お客さんの服装がガラッと変わりました。
ヘソ出し、ノースリーブ、マイクロミニ、サンダル・・・
「いくらなんでも3月にその格好は寒すぎるだろう?」的な、露出度の高い服装のお客さんが続々とやって来ます。
(今からこれで、夏になったら、いったいどんな格好で町を歩くのだろうか、彼女たちは)

目のやり場に困ってしまう店長は、ついついロングスカートとかカーディガンなどの羽織りものをオススメしてしまいます。
余計なお世話でしょうけど。
(まだモコモコしたカーディガンとかが残ってるから早く売ってしまいたい、というのもある)
 
 
それは、まぁ、いいんだけど
服装が変わったことで、せっかく覚えていたお客さんの好みが、また分からなくなってしまいました。

っていうか、好みが変わってる人、居ないですか?

「この人はノスタルジック好きだよねぇ・・・」と、いつものようにガーリーなアイテムをオススメしているのに、なぁんか気に入らない様子だったりするし、「あれぇ、この人、このブランドの服着てたっけ???」なお客さんが居る気がするんですけど。

記憶違いでしょうか???

あいかわらず、ブランドも色もバッラバラで、まったく好みが把握できない人も居るし。

中にはトンデモナイ格好の人も・・・
クローゼットの服をランダムに選んで着て来ちゃったのぉ〜 (ノ∀`)・゚・。
みたいな、趣味を疑うようなトチ狂ったコーディネートで御来店。

そういうコーデを見ると、全身コーデで総取っ替えしてあげたい衝動に駆られるんだけど、そういう人に限って「靴だけ」とか「ボウシが欲しい」とか言うんですよねぇ・・・

いや、全部、着替えた方が良いって・・・ (^-^;

無茶苦茶なコーデのままお帰りになるお客様を、店長はため息まじりに見送るのでした。

はぁ、明日もあの格好で来るのかなぁ。
無茶苦茶なコーデを見ると、イライラしちゃうのよね、ワタクシ。
 
 
いきなり売れなくなるのではないかと気にしていた冬物の服(例えばダウンとかレザーのアイテムとか)は、まだ買って行ってもらえてます。

でも、お客さんの「春を通り越して夏!」みたいな格好を見ていると、いつまでも厚っ苦しいコートとかダウンとかを売ってるのは季節ハズレな感じがするので、もう仕入れないことにします。

代わりにTシャツを仕入れないと。
やたらとTシャツを欲しがるお客さんが多いです。
Tシャツはあまり仕入れていないので、とっても困っています。
 
 
それから、やたらとお客さんが来店するようになりました。

ついこの前までは、しょっちゅうカンコ鳥が鳴いていたんです。
お店の模様替えをしても、2〜3人来たらまたすぐにカンコ鳥が鳴いてしまうような状態でした。
ところが、3月になったとたん、来るわ、来るわ。ひっきりなしに来ます。

いったい、どうしちゃったんでしょうね?

もしかして、同じアイテムばっかり売り続けていると、カンコ鳥が鳴きやすくなるんですかね?
私はホントに気に入ったアイテムしか仕入れていないんで、どうしても同じお客さんに同じアイテムを何度も売ることになってしまうんですよね。

季節が変わったことで、それがリセットされて、お客さんがたくさん来てくれるようになった、とか?

だとしたら、そういう仕入れ方をしている限り、数週間もすればまたカンコ鳥が鳴きまくることになるんでしょうね。
 
 
 
「わがままファッション ガールズモード」関連記事の一覧
 

« 「葛葉ライドウ対アバドン王」 攻略メモ #12 | トップページ | トライアングル »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる