« 「葛葉ライドウ対アバドン王」 攻略メモ #10 | トップページ | 「葛葉ライドウ対アバドン王」 攻略メモ #11 »

「葛葉ライドウ対アバドン王」 攻略日記 其の参拾参

奈落門は1周めと違う答えを選んで右へ右へと進み、無事にアスタロトと戦ってカマエル(アミュレット持参)に仲魔になっていただきました。
そのカマエルはサッサと合体材料にして新たに作成し、名刺も確保。

その後は名刺を集めまくりました。
例によって、マダとバロンには相当手こずらされましたが、悪魔会話で仲魔に出来る連中からもらえる分は全て集めました。
頑張ったな、自分。
しかーし!
もう、イヤ。もう、ムリ。
禍津属が残り2体だけなんだけど、くじけました。
フィーバーさせるために無駄に合体するのも、もう飽きました。
最後の別件依頼で仲魔オッケーになる御方の名刺をもらったら、それでオシマイにします。
 
 
そういうわけで、最後の別件依頼。
別件依頼ファイル10「帝都の守護者」

これ以外の別件依頼を全て片付け総合達成率103%にし、筑土町の探偵社〜金王屋間に出現した相馬さんに話しかけると発生します。
ただし、ライドウの属性がニュートラルであることが条件。
大魔王さま関連の依頼は2周め以降でないと発生しないため、この依頼にチャレンジできるのも2周め以降になります。
 
 
準備を整えたら、修験地獄九九九階層へ。
マサカドさんがお待ちかねです。

怨霊剣でMAGダメージ喰らうわ、不運来襲で極悪非道な不運状態になるわ、石化→粉砕パターンで死ぬわ・・・
ぜんぜん勝てる気がしないんですけどーっ!

ダメージ半減などの不運状態は運喰い虫を使って帳消しにしたけれど、仲魔即死だけはどうにもならん。
無敵なはずの大魔王さまでも、これには耐えられんかったよ。
頼りにしてたのに。

何度か仕置き部屋送りになって、まともに戦っても勝ち目は無いと悟り、掟破りのメギドラオン連発で押し通すことにしました。
「忠義」効果付きの天沼矛を装備していたため、1発のダメージは4000超。
影武者が出ているタイミングで喰らわせて、一撃で影武者を屠ります。
この先もう使うことも無いだろうから、ソーマも使っちゃいましたよ。
しばらくすると影武者が出て来なくなったので、とにかくダメージを受けないように気をつけながら、仲魔たちにマサカドを叩かせておきました。

ようやくあと一息ってとこまで攻め込んだら、マサカドさん全回復。
ここで会話するなんて、思いつかねーよ、普通。

ええ、「マサカドは動きを止めた」と出た時に、「悪魔会話」しないとエンドレスだそうです。

ちゃんと話しかけて、無事にマサカドの魂を鎮めることに成功。
報酬のヒヒイロカネをもらって、別件依頼コンプリート!
だぁ〜、長かったぁ。

マサカドはマハカーラに精霊合体して作りました。
 
 
マサカドを連れて、無限奈落アバドンへ。

「帝都の逆鱗」のスキルが欲しかったので、マサカドに酒を飲ませて忠義度MAXにして、即座に合体材料にしてしまいました。
だって、もう、KINGモードの仕込みぐらいしか、やること無いんだもん。
仲魔は、今、管に入ってるのだけで十分だし。
大魔王さまとメギドラオン持ちにしたカマエルと、ジークとアマツミカボシさえ居れば、アタシは何も怖くないわ。
 
 
最後の決戦の場に進むと、出て来たのはジャンボ茜ではなくジャンボ弾。
このレベル(ライドウLV.97)では、ぜんぜんまったく何の問題もなし。

アバドンとの最終決戦も、実にあっけなく勝利。
前回と違うパターンのエンディングを見て、2周め終了です。

ほとんど全部やり尽くしたと言えるでしょう。
あとは、KINGモード、どうすっかなぁ・・・
一応、強力なスキルを持たせた安い仲魔を仕込んでおいたけど。
 
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「葛葉ライドウ 対 アバドン王」攻略メモの目次
 

« 「葛葉ライドウ対アバドン王」 攻略メモ #10 | トップページ | 「葛葉ライドウ対アバドン王」 攻略メモ #11 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる