« 「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の弐拾 | トップページ | 「わがままファッション ガールズモード」お店だより#1 »

「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の弐拾壱

第拾弐話 人の想い 心の絆 #3

今度こそ決着をつける覚悟で、アカラナ回廊に突撃。
アカラナ回廊Eのセーブポイントの先に、万能科学研究所にいた柴犬の精神体が居ました。
あのとき語った夢をもう一度・・・
正しく入力すると、特別なアイテム部屋に案内してくれます。
ナキサワメも居ます。
いいんですか、こんなに親切にして。
ライドウ君の将来の夢は「世界征服」ですよ?

お言葉に甘えてアイテムを回収したら、光の方に向かって階段を上って行く・・・
最終決戦です。
 
 
伽耶に取り憑いていた者の正体が分かりました。
えーーーっ!!!って感じです。
未来は大変なことになっている様子で、それを未然に防ぐために大正時代にやって来て歴史を変えようと画策していたみたいです。
それをライドウが阻止してしまったと、怒ってます。
でもね、キミの作戦は、論理的に不可能だと思うよ。
 
 
逆切れした「伽耶に憑きし者」が、日本刀振り回して襲いかかってきます。
物理無効のリリスを出しておきました。
ライドウ君はリリスを囮にして、背後からゲシゲシ叩いていただけ。

ある程度削ると、「伽耶に憑きし者」は伽耶ごと戦艦に合体。
超力戦艦ヤソマガツになっちゃいました。

まず、ラクシャーサ×2 アラハバキ×2 リリス×2 が順番に手前に出て来るので、これを倒して行く。
すると、戦艦が近付いて来るので戦艦本体を攻撃。
ある程度削ると戦艦は遠ざかってしまい、またラクシャーサ×2・・・の繰り返し。
手前で戦っている間は適当な仲魔を喚んでおいて、戦艦本体の攻撃に移ったらパールバティさんに出て来てもらう(パールバティさん、呪殺に弱いから)・・・って感じで戦いました。

やけに簡単に沈んだな・・・と、思ったら、まだ終わりじゃなかった。
戦艦はロボに変形。
超力超神ヤソマガツが登場。

さすがに、ダメージがハンパないです。
両手でガツンと挟まれると死にます。
死にました。
攻撃を上手に避けなければ生きて帰れないと悟り、2回めは慎重に相手の様子を見て動くことにしました。
救いなのは、ヤソマガツが技を使うそぶりを見せてから発動するまでに時間が掛かること。
その間に走って逃げ、仲魔を側に呼び寄せるようにしました。

とにかく、両手挟み攻撃だけでも阻止するべく、まずは片方の腕を集中攻撃。
なるべく隅っこの方に陣取り、仲魔を常にライドウの側に呼び寄せておくように気を付けました。
呼び出すのは、基本、回復スキルを持ってる仲魔。
物理吸収のスキル持ってるジークも喚んでみたけど、吸収していたんだかどうなんだか、よく分かりません。
あれって物理攻撃じゃなかったのかしら???

どうにか片腕の破壊終了。
挟まれなくなっただけで、だいぶ気が楽になりました。
その他の攻撃も直撃喰らえば危ういので、気を抜かないように、っと。
続いてもう一方の腕も破壊。

本体への攻撃開始です。
攻撃パターンが変わったかな?
超力死海(火の玉の落下地点がダメージ床状態になる)に仲魔がやたらと引っかかっていたので、これが発動されたら即仲魔を帰還。
攻撃が止んでライドウが安全な場所に移動してから召還し直すようにしました。
MAGはたんまりあるから、何度出したり引っ込めたりしてもぜんぜん平気。

最終的には、やっぱりベリアルに頑張っていただきました。
トドメの一撃は、ベリアルとの合体技「天命滅門」がばっちり決まりました。
じいちゃん、こき使ってゴメンね。
 
 
無事に伽耶を救い出し、帝都にも平穏な日々が戻ってきました。
こういう、「その後の皆さん」の様子が垣間見られるエンディングって、ありきたりだけど好き。

わ〜い、楽しかったぁ ヽ(´▽`)/

発売当初、あんまり芳しい評価を聞かなかったんで少々不安に思ってたんですけど、ふたを開けてみたら面白くてつい夢中になっていました。
やっぱり、自分でやってみないことには何も分からないですね。
「対アバドン王」の発売に間に合わせようと、終盤は駆け足でやってしまったから、もう1周することにします。
やり残したこともあるし。
それと、「対超力兵団」のセーブデータがあると、「対アバドン王」でちょっとお得な特典があるらしいですよ。
 
 
2周めに持ち越されるのは、
サマナーの称号と所持MAGの上限、管の本数
デビルカルテの登録内容
金王屋とミルクホールのお得意様度
麻雀がプレイ可能になっていれば最初から出来る
・・・くらいかな?

その他、2周め以降の追加イベントがあるのと、超難易度の「超・葛葉モード」が選択できます。
「超・葛葉モード」も、2周め扱いなので持ち越しも追加イベントもアリです。
ちょっとだけ、超モードでやってみましたが、開始直後の筑土町でゾンビ相手にゲームオーバーしました。
どうにか大道寺邸に辿り着いたけど、ここでもオバリヨン2体に粉砕されました。
ちっとも先に進めません (´Д⊂グスン
ライドウ襲名の試練は普通に突破できたから「行けるかな?」と思ったんですけど、そんなに世の中甘くありませんでした・・・
ライドウは無事でも、仲魔がすぐに倒れちゃうんだよねぇ。
それで、あわわわわ!!!って焦ると、ガツンとやられてライドウも・・・ってパターン。
もうちょっと粘ってみて、ダメっぽかったら大人しくノーマルで2周します。

でもって、アバドン王も本格的に始めます。
 
 
 
「葛葉ライドウ VS 超力兵団」プレイ日記の目次
 
 
 

« 「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の弐拾 | トップページ | 「わがままファッション ガールズモード」お店だより#1 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる