« 「わがままファッション ガールズモード」お店だより#6 | トップページ | 「葛葉ライドウ 対 アバドン王」 攻略メモの目次 »

「葛葉ライドウ対アバドン王」 攻略日記 其の伍

第壱章「秘密めいた女」 #4

ポルターガイストが居る所の「硬い壁」は蛮力の「力じまん」で壊します。
オバリヨンは合体で使ってしまったので、ピクシーとアガシオンを合体させてトゥルダクを作りました。トゥルダクLV.11・・・
そう言えば、ライドウLV.11の時に出て来てくれなかったぞ。
前回の仲魔が、みんな積極的に参戦してくれるわけではないのかな???
べつに、前回の任務でことさらトゥルダクに冷たくした覚えも無いが。

トゥルダクに壁を壊してもらって先に進むと、また出た、怪しいメイドもとい使い走りのイポンダタラ。
ヴィクトルが新たな技術「錬剣術」を開発したことを教えに来てくれたそうです。
異界まで、わざわざ御苦労さん。
さっそく最寄りのセーブポイントより業魔殿へ行き、ヴィクトルにネチネチと説明させてあげました。
聞かなくてもだいたい分かりそうけどねー。
○○魔鋼というアイテムを武器に合成すると、パワーアップして、なおかつ形状が変化したりするらしいです。
備前長船(日本刀)と姫鶴一文字(槍)が作れそうだったため、備前長船の方を作っておきました。
必要な魔鋼は紅蓮×2、銀氷×1

さらに進んで行くと、オカマロヲドでガキもどきと遭遇。
コロッケ取られた・・・ \(*`∧´)/
と思ったら、木暮?健太の父ちゃん?
コロッケのお陰で正気に返りました。
つまり・・・
やっぱりガキもどき達って、萬年町から消えた人たちだったの?
倒しちゃって良かったんだろうか???

そのへんを走り回っているうちに、累計忠誠度が1,300オーバーしました。
称号が「後世畏るべし」になり、管1本追加。

ライドウのレベルも13になって、ジャックフロストが来てくれました。
その愛くるしさにノックアウトされて、前作では終盤までずっと連れ回していました。

モーショボーも駆けつけてくれたけれど、あいにく管がいっぱいで入れませんでした。
その後、廃寺手前のセーブポイントから業魔殿へ行って、エンクとチョウケシンを合体してモーショボーを作りました。
前の仲魔が来てくれるのはありがたいんだけどね、悪魔合体で作った方がスキルをいっぱい持たせられるから。
 
 
セーブして廃寺へ。
やっと辰巳を追いつめました。
そこへ現れたビンボウガミ。
ツキまくりの辰巳に取り憑こうとして、弱体化してしまったみたいです。
チャンス到来。
「寒い〜〜〜温めて〜〜〜」などと言っているくせに、ビンボウガミの弱点は火炎。
ウコバクが大活躍です。
もう1体はディアが使える仲魔を出して、オートリピートで回復するように指示。
「かねあられ」は、L2押しっぱなしで仲魔たちを無敵状態にして逃げ回っていました。
 
 
ビンボウガミは去り、現世に戻って来ました。
異界に連れて行かれた人達も、無事に帰って来られたようです。
辰巳にガキもどきにされて、ライドウに倒されちゃった人は・・・さぁ、どうなったのでしょうねぇ。

とりあえず、一緒に現世に帰って来た辰巳を締め上げます。
ライドウの名前を出すと、一気に口を割ります。
最初から名乗っとけば良かったねぇ・・・
いろいろと有益な情報を喋ってくれましたが、弾の正体を明かそうとしたところで消えた・・・というか、消されちゃったんでしょうかね?
 
 
辰巳の落として行った虫かごの破片を拾って、鳴海探偵社へと帰還。

捜査会議の前に別件依頼をチェックしてみると、1件増えていました。
そう言えば、異界・萬年町で出会ったコロポックルが何か言っていたわねー。
「探偵に頼むといいんじゃないの?」ってアドバイスしたんだったわ。
ホントに依頼して来たのね。
コロポックル御所望の「アクアマリン」はたくさん持っていたので、1個譲ってあげて報酬の銀氷魔鋼5個をもらいました。
「宝石収集(1)」達成。

鳴海との捜査会議の結果、今後は辰巳と仮面の男たちの共通アイテムである「虫かご」を手掛かりに捜査を進めて行くことになりました。

虫かごの底に描かれていた文様は「天斗紋」
槻賀多という、曰く付きの旧家の家紋らしいです。
ゴウトによると、槻賀多は「第八巫蠱衆」と呼ばれる、ヤタガラス傘下の暗殺者集団だそうだけれど・・・
それが、なんでまた???

限りなく不穏な空気が漂い始めたところで、ようやく第壱話が終了。
 
 

ライドウ LV.13 管10本

[今日の仲魔たち]
ポルターガイスト(疾風)、エンジェル(疾風)、ウコバク(紅蓮)、タム・リン(技芸)、トゥルダク(蛮力)、エンク(紅蓮)、チョウケシン(銀氷)、ザントマン(外法)
ジャックフロスト(銀氷)

モーショボー(疾風) ←エンク+チョウケシン

疾風、ちょっと多すぎ。
 
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「葛葉ライドウ 対 アバドン王」攻略メモの目次
 
 

« 「わがままファッション ガールズモード」お店だより#6 | トップページ | 「葛葉ライドウ 対 アバドン王」 攻略メモの目次 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる