« 買っちゃった。 | トップページ | 「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の拾壱 »

「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の拾

第伍話 地底三佰米の対決 #2

異界・霞台に戻って、ようやく最後の1枚の報告書を拾いました。
あぁ、すっごい時間掛かった・・・疲れた。

報告書(計8枚)を揃えてホクロの脱走兵・定吉の所へ。
陸軍が行っている「超力兵団計画」について語ってもらいました。
不死の兵隊ヨミクグツを作っているという地下の軍事施設に、計画の首謀者と伽耶が居るらしいです。

と、そんな話しをしていると、ネビロスが登場。

刀攻撃は無効だけれど、銃撃はバリバリ効いてます。
通常弾でほんの数発撃ち込んだだけで、あっさり撃沈。
仲魔は誰が出ていたのか覚えていないくらい(たぶんナーガラジャだったと思うけど)楽勝。
弱いくせにデカイ口叩くな。

戦闘後、定吉が地下施設への入り口と、そこに入るための暗証番号を教えてくれました。
 
 
ジュボッコとオキクムシを合体させてチェルノボグを作り、管に空きを作ってから次の目的地へ。
 
 
タラスクに乗って晴海の沖に浮かぶ第四台場へと移動。

あからさまに怪しい電話ボックスで暗証番号を入力し、地下造船所へと侵入。
お迎えに出て来たゾンビーケンペイは、ゴチャゴチャ言いながら去って行きました。

入るなり、ヨモツイクサウタイガイコツを封魔。弱点はヨモツイクサは電撃、ウタイガイコツは衝撃のようだ・・・

シキミの影を壊してアイテムを回収しながら進んで行くと、エンドレスなシキミの影に出くわしました。

作ったヤツは・・・イッポンダタラ。
交渉して撤去してもらいます。

お世辞など言わずに、率直な感想を述べると交渉成立です。
面白いから、ワザと失敗して色々言わせてみました。
楽しかった。

やっぱり、イッポンダタラを手放したのが悔やまれる。
バカキャラの悪魔は他にも居るけど、イッポンダタラが何故か気に入ってるんだな。
なんだかよく分からない「技芸族」と、バカキャラの組み合わせが絶妙・・・なのかもしれないな。
 
 
その後もシキミの影を壊しつつ、新たに仲魔にした連中の忠誠度アップに励みながら進んで行く・・・
途中でサマナーの技量がアップした模様。(累積忠誠度2,700オーバー?)
ここまで来て引き返すのは面倒なので、神社に行くのは後回し・・・とか言ってると、忘れるんだよなぁ。
まぁ、どっちにしても、神社に行く用事はこの先もあるだろう。
 
 
ようやく祭壇に到着すると、超力兵団計画の首謀者、宗像が居ました。
伽耶を使って怪しげな儀式の真っ最中のところ、ちょいとお邪魔しますよ。

では、挨拶もそこそこに、計画の主旨を語っていただきましょう。

・・・要するに、この国の行く末を憂えるからこその計画ってワケ?
むぅぅ、アンタもか。(いえ、こっちの話しです)
でもって、ライドウを仲間に引き込もうと勧誘してきましたよ。

将来の夢を「世界征服」とか言っちゃうライドウは、「はい」と答えたい衝動を抑えて「いいえ」を選択。
交渉決裂。
宗像はお土産を置いてお帰りになりました。

お土産はアビヒコとナガスネヒコという兄弟悪魔。
弟のナガスネヒコが、思いっきりチャラ男。
ここは、どちらかに攻撃を集中すべきね。
リャナンシーを出していたので、うっかり氷結魔法当ててナガスネヒコを回復してしまわないよう、アビヒコを集中攻撃。
合体攻撃の「あまとび」は、ひたすら走り回って回避しました。(時々当たってたけどねー)
アビヒコを倒すと、ナガスネヒコがパワーアップしちゃいました。
ここから先は、ヨモツイクサとバトンタッチ。
物理攻撃でバシバシ攻めて、ナガスネヒコ撃破。
 
 
宗像は伽耶も置いて行ったのね・・・
もう、伽耶は要らないってこと?
「全て計画どおり」って???
とりあえず、伽耶を連れて鳴海探偵社に戻ります。

伽耶を救出したのは良いけど、最初にちょっと会っただけで事情は何も知らないのよね。
なので、伽耶にこれまでの経緯を語っていただきました。

大道寺家の娘は、17歳になると鬼が憑くと言われている
それを恐れた伽耶の父は、彼女を殺そうとした
怖くなった伽耶は、鬼を祓ってもらうつもりで叔父の清の助けを借りて屋敷を抜け出した
ところが、鬼を祓うというのは嘘で、宗像に捕らえられて利用されてしまった

かいつまんで言うとこんな感じ。

家に帰すのもヤバそうだし、伽耶には秘書として探偵事務所に居てもらうことになりました。

無事に伽耶は取り返したけれど・・・
なんだか、ますます深みにはまってる気がするねぇ。
そんなこんなで、第伍話が終了。
 
  
 
次のプレイ日記に進む
 
「葛葉ライドウ VS 超力兵団」プレイ日記の目次
 
 
 

« 買っちゃった。 | トップページ | 「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の拾壱 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる