« そして、これも買った。 | トップページ | 「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の拾参 »

「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の拾弐

第七話 呪われた探偵

探偵事務所に戻ると、またまた鳴海は留守。
何処ほっつき歩いてんだ、あの男は?

すると、鳴海はボロボロ状態でご帰還。
一緒に入って来たのは・・・ホクロの脱走兵?
そう、異界・霞台で書類をバラまいてライドウに拾わせた定吉。
この人は実は海軍の兵士で、陸軍で進められている怪しげな計画について調べるため、潜入捜査をしていたんだそうです。
で、ライドウに頼みがあるって?
断れる雰囲気じゃないし、言われるがままに着いて行くと

いつもの神社?

待っていたのはカラスのお姉ちゃん。
御簾の向こうに居るのは海軍の偉い人で、呪いのせいで臥せっているらしいです。
で、呪いを解く儀式をするから、手伝えって。
その内容ってのが、
御簾の向こうに居る男の代わりに呪いを受け、その邪念を辿って術者を片付けて来い
という、かなり乱暴なもの。
えー、やだよぉ・・・と、思ったけど、断れないんだろうね、やっぱり。
渋々、斑駒という儀式を受けました。
 
 
呪いを肩代わりしたライドウは、異界・深川へと飛ばされました。

歩いているだけで、時々ガスッとHPが削られている模様。
これは、早いとこ術者を倒して呪いを解かないと、おちおち散歩も出来ないわね。

どうやら、術者は空き地方面に居るようなので、そちらへ行こうとすると、ガイコツの兄弟悪魔の張った結界に阻まれてしまいました。
ふぅん・・・ヒトコトヌシってのが術者か。
このガイコツ悪魔、アホねぇ・・・
自分で喋っておいて「なんで知ってるんだ?」は無いだろう。
珍しく、ゴウトのツッコミが冴えてます。

他に行けるところも無いので、もう1回罠に引っかかってみると、こんどはどこかに結界のお札が貼ってあることを口走るバカガイコツ。
飛ばされた先で「現場検証」すると、ポスト付近でお札を発見。
ベリベリベリ・・・っと。
おっと、バカ兄弟がすっ飛んで来た。
お約束で戦闘になだれ込みます。

トゥルダクは放っておいて、ガイコツの方から片付けます。
石化されると厄介ですからね。
解石符をあまり持っていなかったので、厳しかったです。
ライドウは「石化攻撃が来るな?」と思ったらササッと避けられるから大丈夫なんだけど、仲魔が大抵引っかかります。
呼んでも間に合わないんだもの。
仲魔2体ほど死亡させましたが、どうにか討ち取りました。

戦闘後、ゴウトに「身体は大丈夫か?」と尋ねられたので、「結構きてる」と弱気発言してみました。
でも、だからといって、何かしてくれるわけではなく・・・
ゴウト・・・オマエ、ネコじゃなくて鬼だろ?
 
 
何はともあれ、結界は破ったので、問題の空き地へ。
今度はシキミの影が邪魔をします。
仲魔に「命令に従え」で、シキミの影の弱点を攻撃するよう指示して、ライドウは手前の雑魚を銃撃して足止め。
シキミの影と一緒に出て来る悪魔は、シキミの影さえ破壊してしまえば消滅するみたいなので、だいたいいつもそんな感じで破壊してます。

あぁ、なんか居るよぉ・・・
空き地の奥に術者とおぼしき何者かが突っ立っています。
入り口を塞ぐシキミの影を破壊して、ご対面。

術者であるヒトコトヌシは、何かベラベラと喋っていましたが、ゴメン、聞いてなかった。

ヒトコトヌシは、かなりHPたっぷり。
むこうの防御力が高いのかライドウの攻撃力が低いのか、チマチマとしか削れない・・・
ヒトコトヌシはHPを削られるに従い形態を変え、使う技が増えて行きます。
弱点は何???
いろんな属性を試そうと片っ端から召還してみたけど、レベルの低い連中はすぐに死亡してしまい、おまけに敵の弱点は分からずじまい。(形態によって弱点が変化しているのかもしれない)

最後は、ポルターガイストみたいな可愛い姿に。
ここからは、ただひたすら刀で切り掛かって行って倒しました。
最終的に表に出ていたのは、ヨモツイクサだったか???
コロコロ入れ替えていたので、分からん。

えらく手こずった・・・
回復アイテム大量消費。
仲魔総動員。
みんな、御苦労。

ヒトコトヌシを倒したお陰でライドウの肩代わりした呪いが解け、神社へと強制的に帰還。
今回の一件も、海軍が「超力兵団計画」の邪魔になると考えた宗像の仕業であることは明白。
そして、全ての謎を解く鍵は桜田山にある、と、定吉は言う。
ライドウ君は「電波塔 和電イ号基」を調べて宗像の野望を暴くという任務を負わされることになりました。
拒否権無し。

事務所に戻ると、鳴海は元気になっていました。
そして、金王屋に取り寄せさせた銃弾をくれました。
なんか、物騒だね。
鳴海は別方向からアプローチして探りを入れてくれるって言ってたけど・・・
気を付けてよぉ。
ヘマした鳴海を回収しに行くのなんてイヤだからね。
 
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「葛葉ライドウ VS 超力兵団」プレイ日記の目次
 
 

« そして、これも買った。 | トップページ | 「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の拾参 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる