« シャドウハーツ 2 今更だけど攻略日記だ #49 | トップページ | しみじみ・・・ »

「葛葉ライドウ対超力兵団」 攻略日記 其の弐

[異界・筑土町]

なんだか、あっちこっちに「竜のアギト」とかいう幕が張られていて、ツチグモの姿は見えているのに近寄れず・・・
遠回りして行かねばなりません。
現世の筑土町を無駄に歩き回ってマップを覚えておいて良かったわ。
おかげさまで迷わずにスルスルと進めます。
途中でアズミを仲魔にしました。
(弱点は炎属性のようです。ま、見たまんまですね)
高いところにあるアイテムは、アズミの「飛行」を使ったら取れました。
アズミが「大阪のおばちゃん」ふうなのが、なんか可笑しい。

アイテムを拾ったり、ボーッとしてる悪魔たちに聞き込みしたりしながらウロウロ・・・

探偵社の方に進んで行くと、オバリヨン×3と都合2回の強制バトル。
軽く蹴散らして先に進むと、こんどは「シキミの影」が邪魔で前に進めません。
弱点属性しか受け付けないって?
でもって、コイツは雷電系が弱点?
雷電系の仲魔なんて、まだ捕まえていませんよ。
でも、そのへんでエンカウントしたのにバリバリ放電してるのが居たわね。
取り急ぎ、アガシオンを取っ捕まえました。(弱点は炎のようだ)

さっそくアガシオンを喚んでシキミの影をぶっ壊し、先に進む・・・

やっとツチグモの所に到着。
リンを食べずに待っててくれてありがとう。

ツチグモは、アズミを喚んで戦ったら楽勝でした。
おばちゃん、大活躍。

1人で現実世界に帰ってしまったリンを追いかけてライドウも戻り、話しを聞いてみると・・・
「伽耶はどこかに閉じ込められているかもしれない」と、リンは語る。
手がかりといっても特に何もないんで、ここはやっぱり大道寺邸に乗込むしかないよな。
 
 
[大道寺邸と筑土町を行ったり来たり]

他人の家を勝手に調べ回るライドウと黒猫は、屋敷1階左奥の扉から道なりに進んで行って納戸へ。
奥の壁を調べると、「仲魔を使って調べろ」と、ゴウトがアドバイス。
アガシオンに「現場検証」させて怪しい所を探してもらって、と・・・
怪しい本を発見。
ここはもちろん、「鬼の口承」を手に取ると壁の仕掛けが解けて、地下への入り口が出現。

地下に進んだ所で、ジャックランタンを仲魔にしました。
見たまんまで、氷属性が弱点。
ライジュウは風が弱点みたいだけど、今のライドウ君にはまだ扱えないって言われてしまいました。
そうですか。
っていうか、管に空きが無いみたいなのー。
いつの間にか、満タンになっていた・・・

右の方に行こうとすると、大タラスクが邪魔で進めず。
「洋食屋のワイン」が飲みたいらしいので、探しに行きます。
1回の玄関ホールに戻ると、執事の中村とメイドがもめてます。
ワインを買いに行った下っ端メイドが帰って来ていないみたいです。
ってことは、ワインを手に入れるためには筑土町に戻らなきゃいけないってことね。
 
 
というわけで、筑土町に戻る。
戻ると目の前に怪しいメイドが居ます。
優しく声をかけて、ワインを貰いました。
え?貰っちゃっていいの?これ、お屋敷に持って帰らなくていいの?執事さん、ワインが無いって怒ってたよ?
・・・まぁ、いいか。くれるって言うんだから。

戻ったついでに、恐る恐る業魔殿に行ってみました。

変な人が居た・・・

色々教えてもらって、悪魔合体。
さんざんこき使ったアルプと、あんまり使ってないオバリヨンを合体させて、ポルターガイストにしました。
この子は大道寺邸の地下にも居たけどねー。まぁ、いいや、可愛いし。
外法族のアルプは合体させる時に継承するスキルが変動するのね。
ディアを使っていただけると非常に助かるので、他はともかくディアだけは継承するように何度か組み合わせし直しました。
合体させる前に、アルプとオバリヨンをカルテに再登録するのも怠り無く。
育てた状態のを買えるって言うからさ。高いけど。
 
 
さて、これで管に空きも出来たし、再び大道寺邸へ。
地下に進んで、大タラスクにワインを渡すと

なにぃ、つまみにするってぇ?

ふざけんな!とばかりに、ガツンとぶっ飛ばしてやりました。
でも、まだ通してくれない。
ライドウ君がずっと懐で温めていたビールの匂いを嗅ぎ付け、それを飲ませろと図々しいことを言い出す大タラスク。
これを飲ませないことには通してくれそうも無いので、渋々ビールを譲ってあげます。
今度はつまみにするとは言い出さなかったけれど、気が抜けてるとか苦いとか文句を言いくさる。
ええい、この酔っぱらいが。
ガタガタ文句言わずに、さっさと渡らせろ。

やっと向こう岸に渡れて、物置小屋にたどり着きました。
手前のマトリョーショカ×2が、すっごく気になるが・・・とにかく物置を物色。
アガシオンの「現場検証」「伽耶の日記」を見つけました。

日記を持って戻ろうとすると、さっきのマトリョーショカが悪魔になってるぅ!
べつに驚かないよ。
だって、あからさまに怪しかったもん。
妙にオバサンくさいガシャドクロも出て来ました。
基本、ランタンを出しておいて、HPがヤバくなったら回復してくれるアズミと交替させて、さっさと撃退しました。
う〜ん、見た目の割に弱い・・・
 
1階の玄関ホールに戻り、仲魔を使って居間の会話を盗み聞き。
なんか、かなり物騒なこと喋ってますな。
ヤバそうなので、ここは鳴海の指示を仰ごうということに。
探偵社に帰還。
 
 
で、鳴海の指示は
「叔父さんとその話し相手に直接聞いてみれば?」
・・・って、そんないい加減なアドバイス聞くためにわざわざ帰って来たのかい。
もうちょっと、マシなアドバイスは無いのか?
無いのか、そうか、無いんだな。
いいよ、分かったよ、当たって砕けろだ、行って来るよ。

一応、業魔殿で回復してから行きますね。

大道寺邸に行くと、執事の中村がうろたえています。
さっき盗み聞きした居間に突入すると・・・
清さんがグダグダと泣き言を言い出したと思ったら、変身してしまいました。

あ、逃げた。

おまけに、屋敷が異界化!?
なんか、怪しい声が聞こえますけどー?
変な日本語で喋る、その声の主がイチモクレンを召還。

「目を閉じるから、目に物を見せてやろうったって無駄!」
だってよー。
わざわざヒントをありがとう。
イチモクレンのおっしゃるとおり、目を閉じている間はいっさいの攻撃が無効。
トゥルダクを倒すと目を開くので、その隙にイチモクレンに攻撃すればよろし。
イチモクレンは雷電が弱点だったので、アガシオンを喚んでバリバリ働いていただきました。
 
 
事態が思わぬ方向に転がり出したため、鳴海に報告に戻ります。
伽耶は見つからないまま、清叔父はバケモノに変身して遁走・・・
けっきょく、何も解決していないんだけど、とりあえず第壱話はこれにて終了。
 
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「葛葉ライドウ VS 超力兵団」プレイ日記の目次
 
 
 

« シャドウハーツ 2 今更だけど攻略日記だ #49 | トップページ | しみじみ・・・ »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる