« ワイルドアームズ アドヴァンスド3rd 攻略日記#26 | トップページ | ワイルドアームズ アドヴァンスド3rd 攻略日記#27 »

ソーマブリンガー 攻略日記#16

言いたいことは色々あるけど、せめて1回クリアするまでは、お口にチャックして先に進めますよ。

それでは、お話の流れにそって、ギナス溶岩帯に移動。
セクンダティ本部にはエレオスが殴り込み。
鍵を貰い受けに来たそうですが、あっさりとラバンに退けられ、ラバンは自分もギナスに行くとか、アインザッツ隊の拘束命令とか言っちゃってますよ。
そんなこと何も知らない隊長と副長は、青臭いヴェルトが、その青臭さ故にどうしてくれるんじゃないかとか、実に大雑把なこと喋ってるし。
キミたち、少々ユル過ぎやしませんかね?
 
 
ギナス溶岩帯
どう考えても水に弱い敵が居そうなので、水属性攻撃の付いてる装備品を持って来た。
メンバーはそのまま隊長とフォルテを連れて来てしまったけれど、特に問題無し。

マップ3の出口付近でイベント。
マスター・ラバンが来ました。
でっち上げくさい理由を並べて、アインザッツ隊を全員拘束。
しかし、そんなラバンにも拘束命令が下る。
イシュタルは密かにラバンの内偵を続けていたらしい。
アインザッツ隊はすぐに解放され、逃走したラバンを追跡することに。

岩礁でクエストを引き受ける。
依頼主はオクトバス。
この先の地で、深紅の竜のタマゴを取って来てほしいとのこと。
カケラでも良いって。つまり・・・カケラなんだな?

ギナス溶岩帯5を真下に進むと、マップ6に繋がっていたんだけれども、そこは行き止まり。
特に何もなかった。無駄足。

マップ5から左に進み、マップ7へ。
リングタワーを発見しました。
中に入るには、塔の真下に設置されている転移装置を使う必要があり、封印を解くためにまずは4つあるハルモニアを探してソーマの波長を調整しないとダメなんだと。
めんどうくさいね。

オルフェウスに案内されて、ギナスの音叉に移動。
1個、調整終了。

次は、ターダの音叉
ギナスの音叉にあるソーマゲートのすぐ近くの出口からギナス溶岩帯7へ移動。
ターダ溶岩窟を通り抜けて、ターダの音叉へ。
あちこちにソーマストーン(たぶん5個)があって、先にそっちを壊しておかないと敵がうじゃうじゃ出て来て鬱陶しくてしょうがない。
ハルモニアがあるのは真ん中へん。

次は南西のテーベの音叉
ギナスの音叉に戻り、下の出口へ。
マルカートが出るようになったねぇ。
テーベ溶岩窟を抜けて、テーベの音叉へ。
ハルモニアを調整したら、最後は北のネムの音叉。

ちなみに、テーベの音叉から左下に進むとテーベの炎路に繋がっていて、そこにエピックが居る。

逃げて来た。

ネムの音叉に続いているのは、テーベの音叉、左上の出口。
ネム溶岩窟→ネムの炎路と繋がっていて、その先にネムの音叉。
ハルモニアはゲートから左上の方。

ネムの音叉右上の出口に進むと、ゴフ溶岩窟2。
中ボス・ジャガーノートが居る。
チャチャッと蹴散らして先に進むと、ゴフの炎路
雑魚を片付けて、燃えるタマゴのカケラをゲット。
(やっぱり、カケラだったのねぇ)
岩礁に居る依頼主に持って行って、報酬のデュエルリーチを頂戴する。
 
 
ハルモニアの調整が済んだので、これでようやく塔に入れます。
  
 
 
 次の日記に進む
 
 「ソーマブリンガー 」プレイ日記の目次
 

« ワイルドアームズ アドヴァンスド3rd 攻略日記#26 | トップページ | ワイルドアームズ アドヴァンスド3rd 攻略日記#27 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる