« 「鹿男あをによし」 第7話 | トップページ | ソーマブリンガー ファーストインプレ »

バイオハザード ゼロ 攻略チャート(?)#6

[研究所] その2

レベッカに送ってもらった緑のヒルのオブジェを持って、ビリーはエレベータのある部屋の奥へと移動。
マーカスのレリーフのある扉にオブジェをセットし、ドアオープン。
這いずりゾンビが居ます。適当に相手して、部屋の奥で「滅菌剤」を入手。

エレベータの手前の部屋に戻り、奥のカプセル状の装置に滅菌剤をセット。
カプセル内のガスが消えるので、中に入って「飼育室」の鍵を入手。
カプセル内に入って鍵を取ろうとすると、転がっていた死体(2体)が動き出すので注意。(狭いよ)
放っておいても問題は無いけど、鬱陶しいので倒しておく。

ショットガンに装備変更し、2階で唯一鍵のかかっている扉を、飼育室の鍵でオープン。
サルが2匹います。
ショットガンでちゃちゃっとと倒して、奥の檻の中から「ダイヤル」を入手。
ダイヤルをレベッカに送り、レベッカにチェンジ。
 
 
廊下のダイヤルロック式の扉に、ビリーが送ってくれたダイヤルをセット。
4つの数字を合わせると、ドアが開きます。
数字のヒントは、「ヒルの育成日記」に書かれているヒルの数。(育成日記は飼育室の鍵を取った部屋にあります)

ドアの向こうは、ロープウェイ乗り場。
まずは壁のレバーを操作して、足場を移動。
これで、ビリーと合流できます。
足場の初期位置あたりに、「出力調整コイル」が落ちているので拾っておく。
 
 
合流したら、荷物運び。
資料室や、その辺に散らかした荷物は、全てこのロープウェイ乗り場に移動。
置ききれない物は、2人で分担して持ちます。
が、ビリーにショットガンとか持たせると、後で困ったことになります。
この時、ビリーには武器弾薬は、あまり持たせない方が良いかも。
ハンドガンの弾も、全弾レベッカがもらっておきます。それと、火炎瓶も忘れずにレベッカが装備。

ロープウェイ乗り場の隅に、天井に穴のあいている場所があるので、そこからフックショットを使って上のコントロールルーム内に入ります。
「入力調整コイル」と「出力調整コイル」をセットし、ロープウェイを使用可能に。
鍵を開けて外に出て、2人を合流させたら、一緒にロープウェイに乗り込みます。

乗り込もうとすると、イベント発生。
ビリーが川に落下。どこかへ流されて行ってしまいます。
一人取り残されたレベッカはヒル男を火炎瓶で退治して、コントロールルームでコイルをセットし直し、ロープウェイを再起動。
荷物をロープウェイに運び込みます。フックショットはもう必要ないので置き去りにして大丈夫。

ロープウェイに乗って移動。
ロープウェイ内に、待望のマグナムがあります。拾い忘れに注意。
 
 
 次のチャートに進む

 「バイオハザード ゼロ」関連記事一覧に戻る

« 「鹿男あをによし」 第7話 | トップページ | ソーマブリンガー ファーストインプレ »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる