« ワイルドアームズ アドヴァンスド3rd 攻略日記#5 | トップページ | ソーマブリンガー 攻略日記#7 »

魔界戦記ディスガイア ポータブル 攻略記録#21

[第十二話 WAR OF THE MAKAI 前編]

星の墓場に出来た歪みから、何かが出て来たってぇ?
面白そうだから見に行ってみよ。

[星の墓場 II]

エンブリオ星霊体
待っていたのは、宇宙服姿の人間たち。
ゴードンは自分たちを助けに来てくれたのだと思い込んでいるが・・・
抹殺するってよ?

ジオシンボルは、壊すの面倒なのでそのまま。
多少動きづらいが身動き取れないほどでもないからね。
特にどうということなく、敵の装備品を大量に奪い取って終了。
 
 
第4コアポイント
カーチスくん登場。
すっかり魔王の仲間に成り下がっているゴードンをライバルと認めていた自分が情け無いそうです。
あのぉ、さらに失望させるようなこと言って悪いんだけどぉ、「仲間」じゃなくて「家来」だよ?

「本当に倒すべき相手が現れたーッ!」などと無闇に熱くなってるゴードンですが・・・
その前に、これ、片付けましょうね。

「沈黙」の赤パネルと「味方ダメージ100%」の緑パネルか。
とりあえず「沈黙」をどうにかしないと、戦いづらくてしょうがない・・・
そこで、物理攻撃隊を数名、送り出す。
敵にダメージ与えつつ赤のジオシンボル方面へ移動。
赤のジオシンボルを緑パネルに放り込んで、破壊。
これでパネルは全てノーマルになった。
その後は装備品をぶんどったりしながら、適当に蹴散らして終了。
 
 
星融合空間
ブルカノはとんでもない野望を抱いていたのね。
人間界と魔界を争わせて、その隙にあわよくば展開も支配しようなどという・・・
天使の思いつくことじゃねーな。

ここもジオシンボルを壊さないことには身動き取れない。
そこで、次から次へとキャラを持ち上げて、次から次へと「投げる」を使い、最後のキャラをジオシンボル付近に着地させて破壊する。

ジオシンボルさえ壊してしまえば、あとはもうどうってこと無し。
 
 
鉄砂漠ミニオン III
ゴードンに助手を解任されたジェニファーは、落ち込んだまま。
エトナとフロンにねちねち責められ、素直なゴードンは謝ろうとするが効き目無し。
すると、そこに、またカーチスがやって来る。
なんか、カーチスの方が勇者っぽくない?

仮にも「地球勇者」を名乗るくらいだから強いのかと思ったら、そうでもなかった。
ぜんぜんまったく苦労せずに、サクッと倒す。
カーチスの装備は、全部盗んだ。
あんまりにも簡単すぎて書くこと無い。
これじゃ攻略日記にならないぞっ!

大丈夫か、地球。

って、あら、手ぇ抜いてたの?
またまたぁ、負け惜しみ言っちゃって。
ん???
ジェニファーがカーターの養女だってぇ?
あー、行っちゃったよ。

・・・ちょっと待て、ジェニファーに持たせてた装備品はっ???

おい、こら、待てっ!
To Be Continue・・・じゃねぇっっっ!!!
 
 
 
 
 次の日記に進む
 
 「魔界戦記ディスガイア ポータブル 」プレイ日記の目次
 
 

« ワイルドアームズ アドヴァンスド3rd 攻略日記#5 | トップページ | ソーマブリンガー 攻略日記#7 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる