« 「FFT 獅子戦争」プレイ日記の目次 | トップページ | 魔界戦記ディスガイア ポータブル 攻略記録#16 »

魔界戦記ディスガイア ポータブル 攻略記録#15

[第七話 魔王さまという仕事]

一応ではあるが、魔王の座に就いて有頂天のラハール殿下。
そんな殿下のもとにエトナが連れてきたのは、アラミスというクソガキ。
この子のペットが行方不明になったので探せ!と、いつになく大まじめのエトナ。
エトナにはからきし弱い殿下は、結局、引き受けることになり、魔王ラハールの初仕事は行方不明のペット探しに決定。

そういうわけで、ゾンビ大量発生中の火竜の息吹へ
 
 
灼熱の風

アラミスのペットとは、ゾンビだそうな。
まさか・・・これ、全部ペット?

ジオパネルは有利なものだったので、そのまま利用させていただきました。
おかげさまで、レベルがガンガン上がりました。
特にどうと言うことなく通過。
 
 
猛る火柱

エトナが、昔、虐められっ子だったという衝撃の事実が発覚。
そんなエトナの心の支えがペットであり、そのペットを失って悲しみに暮れるエトナを救ってくれたのがクリチェフスコイさんだった、と。
殿下にも、クリチェフスコイさんのようになって欲しいと願うエトナは、なんだかんだ言ってラハール殿下に期待しているんじゃないのか?

う〜ん、とりあえず、赤くない所に逃げ込むか。

フィールドの大部分が「超敵強化3倍」
ジオシンボルを壊しに行く前に死にそうなので、ゾンビどもを効果の範囲外におびき寄せることにしました。
まずはHPが高く、攻撃力も防御力もそれなりにあり、なおかつ移動能力も高いラハール殿下と百人長(はやぶさの靴を履いている)と、回復役のフロンだけを出して、投げコンボ使いつつ効果範囲外に逃がしました。
ゾンビどもが追って来るので、フロンに回復させつつ、殿下と百人長でちょっとずつ削りながら我慢。
あらかたのゾンビが効果範囲外に出てきたら、クールを使えるキャラを出して挟み撃ちにしました。
赤いパネル内に戻ってきたゾンビは、ソッコーで投げ返し。
作戦勝ち。
 
 
怒れる大地

とにかく、進入禁止を解除しなくてはどうにもならん。
まずは、左側の「進入禁止」のジオシンボルを破壊しに行くことに。
銃を装備しているコソドロとレンジャーが、我が身を犠牲にする覚悟で突撃。
移動能力の高いこの2人の武器は、イノセントでHITをガンガンに上げてあるのだ。
進入禁止を解除できたら、ついでに「沈黙」のジオシンボルも破壊。
これで、僧侶系を出せる。
後は、もう、好き勝手に。
対岸から魔法攻撃したり、攻撃力の高いキャラを放り込んだりして敵を一掃。

「沈黙」のジオシンボルを破壊するまでが辛いので、回復アイテムを持って行った方が良いかもね。
自分は、いっつも持ってないんですがー。
 
 
 
 
 次の日記に進む
 
 「魔界戦記ディスガイア ポータブル 」プレイ日記の目次
 
 

« 「FFT 獅子戦争」プレイ日記の目次 | トップページ | 魔界戦記ディスガイア ポータブル 攻略記録#16 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる