« クライシスコア FINAL FANTASY VII 攻略日記#10 | トップページ | クライシスコア FINAL FANTASY VII 攻略日記#11 »

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 攻略日記#12

〜 サウズ島 〜

サウズ島は風の島のずっと北。
全く記憶に無いけど、何故だか既に海図にはバッテンがついていた。

サウズ島に上陸。
サウズの家の右側にある高台の宝箱は、ニワトリを掴んでジャンプすると取りに行けます。
中味は知恵のみなもと

島に4つあるパネルのうち、東側の2つと西側の2つをそれぞれ線で結び、その線を下に向かってズズッと伸ばして行って交わったあたりを掘ると宝の地図が出て来ます。

鍛冶屋のサウズさんにお話しを聞きました。
ベラムーを倒せるのは夢幻の剣のみ!
そして、夢幻の剣を作るには、緋色のハガネ、紺碧のハガネ、新緑のハガネが必要!
それぞれのハガネの行方は、それらを海王に授けられた3つの部族が知ってるはず!
でも、その部族って何処に居るの?
っつーわけで、新たな海図を求めて、またまたまたまた海王の神殿に行くことに。

サウズに教えてもらった図を、とりあえずメモっておいて、メルカ島に向けて出航・・・

げっ、またジョリーンだ。
ラインバック、アンタ、いったい、この人に何をしたの?
撃退したら、お駄賃20ルピーをくれました。
ケチ!

しばらく航海を続けていると、今度は海賊船が出現。
一生懸命、大砲で応戦したんだけど、魔物に侵入を許してしまいました。
駆逐せよって・・・
ラインバック〜〜〜、アンタは隠れてるだけかい。
でも、無事に撃退したら勇気のみなもとをくれました。
持ってるんなら、サッサとくれっ!

旅人の船にも出会ったので、乗り込んで剣の稽古。
1回しか打ち込んでないのに、稽古終了。
ルトのかんむりをくれましたよ。
3分の2人前の勇者だそうです。そうですか。
 
 
メルカ島に到着すると、お手紙が・・・ラインバックから???
いちおう、感謝のお言葉らしきことが書かれていましたが、なんだよ「イヌみたい」ってのは?
「カマのいかり」が同封されていたので、さっそく造船所に行って付けてもらいました。
手に入れたのを片っ端から付けてるから、なんか、バラバラ・・・
もっといっぱい集めて、トータルなコーディネートがしたいよ。
ついでに、サルベージアームの修理もお願い。

では、海王の神殿へ。
もう何度めー?
 
 
 
 また、メルカ島に行く 
 
 「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」プレイ日記の目次
 

« クライシスコア FINAL FANTASY VII 攻略日記#10 | トップページ | クライシスコア FINAL FANTASY VII 攻略日記#11 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる