« 風来のシレンDS またたび日記 :試練 その4 | トップページ | 天保異聞 妖奇士 »

風来のシレンDS またたび日記 :試練 その5

またまたまた戻ってきました渓谷の宿場。
倉庫にストックしてあった装備品とアイテムを適当に持って、もちろん酒場のオヤジからは大きなおにぎりをもらって、いざ、出発。

お竜さんには、杉並の旧街道に入ってすぐに会えた。
ついでに、地雷ナバリの盾を拾った。
爆弾なんかで受けるダメージを軽くしてくれるらしい。
ネブリ山のバクダンウニには酷い目に遭ったからな。重宝するかもしれん。

お竜さんを連れて竹林の村へ行き、そのまま順調に天馬峠も通過。
途中で拾った地の恵みの巻物で地雷ナバリの盾を強化してみた。

山頂の町で、ひとやすみ。
ここまでは順調。
2人だと、やっぱり楽だなー。

ネブリ山廃坑では、「保存の壺」と「やり過ごしの壺」を拾った。
やり過ごしの壺の使い方が、イマイチ分からない。

ここで、迷子の女の子を保護した。
せっかく保護したのにワープされまくってはぐれるし、何処かで攻撃受けてるみたいだし、心配でしょうがないんですけどー!
(お竜さんも、すぐに何処かに消えちゃうし・・・)

どうにか2人と合流して、ネブリ山を脱出。断崖の岩屋へ。
旅の鍛冶屋が居たので、装備していた長巻きを鍛えてもらう。

続く山霊の洞窟では、おはらいの呪文が覚えられないと嘆くジジイに遭遇。
「おはらいの巻物」があれば何とかしてやれそうな気もするが、あいにくオイラは持っていなかったので放置。
っていうか、ジジイがこんな所をウロついているんじゃねぇ。

そろそろ回復アイテムも尽きて来たし、おにぎりも残り少ない。
敵は強いし、マズいなぁ、どうしようかなぁ・・・と、迷っているうちにお竜たちとはぐれ、何処かでお竜が倒されてしまったようだ。
何かが何かにレベルアップしている。
ヤバい。女の子は何処だ?
ジタバタするうちに、どうやら女の子も倒れたらしい。
そして、オイラも死にそうだ。
一時しのぎの杖を使ってその場をどうにか切り抜け、大慌てで出口を見つけて、命からがら逃げ出して来てしまった。
すまん、2人とも。

奇岩谷に到着。
うちの子が帰って来ないと心配する夫婦が居る。
ごめんよぉ・・・
たぶん、その子は山霊の洞窟で倒れました。
っつーか、子供1人でそんな所に行かせるなってばよ。

ここに来る途中で「幸せの腕輪」を拾っていたようだ。
歩くたびに経験値が獲得できるというスグレモノだ。

宿屋で一休みして先に進もうとすると、ここから先は後戻りできないと言われビビる。
1人になっちゃったしなぁ・・・
アイテムも乏しいしなぁ・・・
どう考えてもこのまま突っ走るのは無理っぽいので、いったん山頂の町に戻って体勢を立て直すことにした。
預け屋にアイテムが置いてあったはずだ。

がっ!!!

ネブリ山廃坑でモンスターハウスにハマるという罠が、オイラを待ち受けていたのだった。

大量のモンスター
大量の罠
大量のお宝
ワープさせられ、混乱されて・・・

何がなんだか分かりまっせーーーん!!!

それでもオイラは諦めない。
ここを切り抜ければ大量のお宝と経験値がゲットできるはず!
そう信じて頑張った。

持ってるアイテム、落ちてるアイテム、使えるものはなんでも使って地道に敵を排除していき・・・

切り抜けたーーー!

混乱の巻物と一時しのぎの杖と背中の壺が、大変役に立ちました。

残っていたお宝を拾い集め、とっとと脱出。
無事に辿り着いた山頂の町で荷物整理。
でも倉庫が満タンになりそうで、あんまり置いて行けない。
仕方が無いので、荷物をいっぱい持ったまま再びネブリ山廃坑へ。

また、迷子の女の子を拾った。
しかし、今度はオイラが落とし穴に落ちるというハプニングが発生し、はぐれてしまった。

もー面倒くさくなったので、その先は適当に端折ってチャッチャと通過し奇岩谷へ。

そして、勢いそのままに(っていうかヤケクソで)瀑布湿原に突入。

サーベルゲータにサックリとトドメを刺されて、オイラは力尽きたのであった。

幸せの腕輪、ロスト・・痛い。
 
 
戦績:
 Lv.18          経験値 4274
 HP 106        力   9/9
 所持金 2963ギタン   スコア 237793
 
 
 
 
 次の日記に進む
 
 「風来のシレン DS 」プレイ日記の目次
 
 

« 風来のシレンDS またたび日記 :試練 その4 | トップページ | 天保異聞 妖奇士 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる