« DEATH NOTE 第7話「曇天」 | トップページ | エースコンバットX Skies of Deception 攻略日記#10 »

エースコンバットX Skies of Deception 攻略日記#9

次に目指すは、我らの首都グリスウォール。
でも、首都に突撃する前に叩いておかなければならないポイントがいくつか。

カラナ平原に敵の敗残部隊が集結し、サンタエルバを奪い返そうとの動きを見せているとのこと。
パターソン港の時みたいに、せっかく取り戻したのをまた取られたらシャレにならないので、早めに叩き潰しておきたいところ。

その近くのサチャナ空軍基地では、飛行部隊は弱体化しているものの地上部隊は十分な戦力を保っていて、カラナ平原への支援準備を行っている様子。
サンタエルバを守るためにも、今後の首都奪還作戦のためにも、できれば叩いておきたい。

モンテブリーズには大規模な工場があり、レサスはここで何かを作っていた模様。
それが何なのかは、強力なジャミングのせいで分からない。

そのジャミング装置が設置されているのが、ネベラ山
これのおかげで、モンテブリーズだけでなくグリスウォールの動きもつかめず、これをなんとかしないことには首都に進めない・・・

と、まぁ、ざっとこんなカンジで、隊長はカラナ平原を選択しました。

相手が地上部隊なので、F-14DにGPBを積んで出撃。


Operation9 mission08A Striking Point

サチャナからの増援と物資補給を待っている敵地上部隊を壊滅させるのが、今回のミッションの目的。

地上をウロチョロしている敵にボムを落として、片っ端から潰してしまいました。
ほとんど敵の抵抗も無いところに空から狙い撃ちって・・・なんだか鬼になったような気分の隊長。
しばらくブチブチと潰していると、敵の増援部隊が飛来。
少しは手応えのある奴らが来たかと思ったけど、隊長の敵じゃぁなかった。
次々と撃ち落としてキレイサッパリ。
ミッション終了。

クラックス君は敵の増援部隊に気付いていなかったそうな。
油断していたって・・・
作戦中に油断しなさんな。
どうも、今回の管制官は頼りないなぁ。


クリアランク C

撃墜ポイントは、9,500(ランクボーナス含まず)
クリアタイムは、10:30'13

余裕こいてた割には、成績悪かったナ。

新機体「XR-45 Cariburn」と「F/A-18E Super Hornet」が購入可能になりました。
パーツは「追加ハードポイント」が追加。


サチャナ空軍基地に居た部隊は、ネベラ山に移動してしまった模様。
ま、しゃーないな。
 
 
 
モンテブリーズ(M10A)に出撃する
 
「エースコンバットX Skies of Deception」攻略関連記事の一覧
 

« DEATH NOTE 第7話「曇天」 | トップページ | エースコンバットX Skies of Deception 攻略日記#10 »

エースコンバット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる