« 幻想水滸伝 II 攻略日記 #33 (2周め) | トップページ | ゲームな近況報告 6/26 »

幻想水滸伝 II 攻略日記 #34 (2周め)

[ティント周辺]

まずはレイクウェストへ。
浜辺でヒヨコを捕まえる。

竜口の村でキャベツのたね子牛をゲット。
キャベツのたねは右側の倉庫の木箱の上にあります。

山道に出るフライリザードが窓セット2を落とします。
宝箱からマスターローブを入手。

虎口の村の井戸近くに居る人からトマトのなえをもらう。
その付近でヒヨコを捕まえる。
右下の家の本棚にふるい本8巻

ティントに到着。
右下の方の民家の人から白馬設計図3。その隣の人からドラゴン設計図3
鍛冶屋の前の石炭の入った箱からパワーリングをゲット。
グスタフの家の前に居るラウラに話し掛けて仲間に。

夜、レックナート様が現れた後、ナナミ話し掛けに行きますが、ここで逃げてしまうことも出来ます。
(ナナミとの会話で「・・・・・・」と「そうだね、行こう」を選択)
今回、逃げてみました。
一緒に付いて来てくれるのは、ティントに同行したパーティメンバーのうちビクトールとコウユウ以外の2人です。
私はマイクロトフとカミューでした。2人の言葉に、ちょっと泣きそうに。
きっとキャラによって言うことが違うと思うので、お好きなキャラでイロイロ試してみると良いかも。

4人でティントを抜け出し、クロムへ。
後は、ひたすら逃げて行きます。
竜口の村に辿り着くと、シュウが現れ、最後の選択。
ここで、竜口の村からトゥーリバー方面に出てしまうと、本当に終わってしまいます。
ある意味、これもひとつのエンディング。
トコトン逃げてみたい場合は、セーブデータを残しておくこと。
ちなみに、この逃走イベント中に戦死してしまう御方がいらっしゃいますが、その後ちゃんとフォローが入り108星コンプリートに支障はありません。

竜口の村からクロムに戻ると、ビクトールが温かく迎えてくれます。
何事も無かったかのように接してくれるビクトールに感謝。
寝る前に階段のところに居るビクトールに話し掛けたら・・・
アタシはもう、泣きそうです。

翌朝、階下に下りて行くと、カーンとシエラは勝手に仲間になっていて、ティントの坑道を通って吸血鬼退治に行くことになります。
ティントの坑道にはお宝がいっぱい。
マスターガープ、フルヘルム、窓セット5、ふるい本9巻、星のピアス、風のぼうし、倍返しの封印球、やみのマント、など。

ネクロードとの対決の場面も、逃げなかった場合とでは少々展開が変わっています。
ビクトールの演技も見逃せないけど、こっちの演技もちょっと見ていたら面白かった。

この逃走イベントを見届けた後で逃げない道を選択した方が、主人公の辛さがよく分かって、より感動が増すかもしれないですね。
でも、こっちのルートだとシエラとの出会いのシーンが拝めないし。
どっちも捨てがたい・・・
ってわけで、両方見てみることをおススメします。
ネクロードがティントに来て宣戦布告して帰ったあたりでセーブしておいてやり直せば、2周しなくても両方見られます。
 
 
ネクロードを倒した後、グスタフに話し掛けると大地の封印球をもらえます。
クロムに立ち寄り、村長から木もれ日の封印球をもらう。
坑道で拾った窓セットを持っているので、テンコウを仲間に出来ます。
虎口と竜口を繋ぐ山道で、ゲオルグを仲間に。(このごついオッサンがチーズケーキ持ってるのが笑える・・・)

ティント周辺をウロついている間に、プレイ時間は15時間を突破。
あと4時間チョイでルルノイエ???
ま、間に合うのかっ?
 
 

***

 
 
*ここまでの仲間(108星まで、あと19名)

 ラウラ(ティント 紋章片屋
 テンコウ(クロム ウィンドウ変更

 ゲオルグ(ティントの山道)

 カーン、シエラ、ジェス、ハウザー、マルロ
 ギジム、ロウエン、コウユウ

 (逃げる選択をした場合、リドリーとボリスが置き換わります)
 
 
 
 次の日記に進む
 
 「幻想水滸伝 II 」プレイ日記の目次
 
 

« 幻想水滸伝 II 攻略日記 #33 (2周め) | トップページ | ゲームな近況報告 6/26 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる