« 幻想水滸伝 II 攻略日記 #31 (2周め) | トップページ | 幻想水滸伝 II 攻略日記 #33 (2周め) »

幻想水滸伝 II 攻略日記 #32 (2周め)

[バナーの村 〜 グレッグミンスター 〜 ロッカクの里]

仲間が60名を超えていると、キバとの戦争が終了した時点で城がレベル3になります。

 が!

いったん城の外に出て徒歩か船で入り直さないと、いつまでたっても城がレベル2のままなので、シーナをお出迎えに行くついでにちょこっと外に出てきました。
よっしゃ、レベル3になったぞ。
 
 
フリードとシーナを連れて、トラン共和国へ行くことになります。
クライブをラダトに連れて行かなければならないので、パーティに入れておきます。

サウスウィンドゥに寄り道したら、ラダトに移動。
スタリオンに話し掛けたら、逃走回数が規定に達していて、仲間になってくれました。
せいじのつぼを未入手のため、レブラントを仲間に出来ず。
早くなんとかしないと・・・

酒場に行くと、クライブイベント第5弾発生。(アテにならないプレイタイムは12:30)
・・・あと7時間半でルルノイエ到達は、どう考えても無理なのでは???
クライブイベント終了時に自動的に本拠地に戻されたので、再度ラダトへテレポート。
 
 
バナーの村の道具屋の掘り出し物は、バラの胸飾り、うさぎ設計図3、トマトのなえ等。
左側の浜辺に並んでいる樽にかくせいの封印球
右奥の民家に居る女性からたねいもをもらえます。

山道をズンズン進んで、グレッグミンスターへ。
山道に出るトラが窓セット1を落とします。

レパント大統領に逢って同盟を結ぶことを約束してもらい、カスミとバレリアのどちらかを選択することになります。
今回はカスミを選びました。
戦闘能力的には大差無いと思うんですけど。
戦争イベントでは、騎馬能力のあるバレリアの方が重宝しそうです。
仲間集めを早く終わらせるには、カスミ。ロッカクの里のお2人さんが、カスミを仲間にしていないと城レベル4になるまで仲間になってくれないので。
ここで、シーナも正式加入。
いったんグレッグミンスターから放り出されても、バルカスに話し掛ければまた入れてもらえます。

グレッグミンスター城1Fのぼっちゃんの像の部屋にふるい本7巻
右下の部屋に居る人からカッパーハンマー(鍛冶屋パワーアップアイテム)がもらえます。

道具屋の掘り出し物はレシピ28(カレー)
宿屋2階にいるセイラから旋風の封印球をもらえます。
交易所の裏に居る人からトマトのなえを購入。
城がレベル3になっていれば、その付近をウロウロしているローレライを仲間に出来ます。
城レベル3以上で、交易での儲けが5万ポッチ達成できていれば、ゴードンを仲間に出来ます。

交易で効率よく儲けるには・・・
各地で「光るたま」を買いあさり、全てコボルト村で売る。
コボルト村で「古文書」を購入し、森の村で売る。
あれこれ手を出さずとも、これだけで5万ポッチ稼げます。
コボルト村で古文書が2冊手に入れば、それだけで達成も夢じゃない!

帰り道、ロッカクの里に寄ってモンドサスケを仲間に。
モンドは自動的に仲間になりますが、サスケは交易所の前でスネてます(愛いヤツだ)ので、カスミちゃんに優しく声を掛けていただきましょう。
頭領のお屋敷前に居る人からまたたきの封印球、交易所に居る人から音セット6をもらい、子豚を買って、帰ります。
(カスミがパーティに居ないと、里に入れてもらえず放り出されます)
 
 

***

 
 
*ここまでの仲間(108星まで、あと35名)

 スタリオン(ラダト)
 ローレライ(グレッグミンスター)
 ゴードン(グレッグミンスター 交易所

 カスミ(グレッグミンスターでバレリアかどちらかを選択)
 シーナ

 モンド、サスケ(ロッカクの村)
  *この2人はバレリアを選択した場合は城レベル4までお預け
 
 
 
 
 次の日記に進む
 
 「幻想水滸伝 II 」プレイ日記の目次
 
 

« 幻想水滸伝 II 攻略日記 #31 (2周め) | トップページ | 幻想水滸伝 II 攻略日記 #33 (2周め) »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる