« 幻想水滸伝 II 攻略日記 #14 | トップページ | 幻想水滸伝 II 攻略日記 #16 »

幻想水滸伝 II 攻略日記 #15

広間に行くとストーリーが進んでしまいそうなんで、セーブだけしてレストランへ。
料理対決第3弾勃発。挑戦者はシキさん。
際どかったけれど、ギリギリで勝利。
ケーキのレシピをゲット。
勝ったのは良いんだけど、逃げ込んだとか、『会』とか、ハイ・ヨーは何か隠してるな?
ところで、この審査員たちの顔ぶれはランダムで決定するようですね。
紹介する時に味の好みについて司会者がコメントしてくれますが、実際の判定に関係あるんでしょうか?
ちなみに、ビクトールは、ホントに何喰っても5点出してましたけど・・・

野菜の苗をトニーに渡して、荷物をチャチャチャっと整理したら広間へ。

あらら、遊んでる場合じゃなかったのかなっ?
ルカが5万の軍勢を率いてこちらに向かっているって。
対する我が軍は2万足らず・・・
あれ?この前25,000って言ってなかったっけ?
その後、レパントが5,000貸してくれたのに?
アタシの記憶違いですか???

とりあえず、寝るか・・・

翌朝起きて下に下りて行くと、ラダトに向かったリドリー率いるコボルト部隊が待ち伏せにあって大ピンチ!とのこと。
急いで援軍を出したけれど、間に合わず。
ここの戦争は、どうしようもなさそうです。
リドリーが突出し過ぎていて、ぜんぜん近くまで辿り着けませんでした。

本拠地に戻ると、ルックがハルモニアのササライなら知っているから任せろ、と、おっしゃる。
確かにルックはクソ生意気なガキではあるが、ガキ相手にムキになってるフリックも中味はガキである。
シュウは既に次の策を立てている様子なので、そういう難しいことは軍師殿にお任せして、ボクは寝ます。

自室に戻るとツァイが訪ねて来て、「仕事道具を家に取りに帰りたいから、手が空いたら一緒に行ってくれ」と、お願いされました。
わかりました。スケジュール帳にメモっときます。

寝ると、また王国軍サイドのイベント。
リドリーは捕虜になっていて、今のところまだ無事な様子。少なくとも、今のところは。
けっきょくラダトは落ち、次はサウスウィンドゥだと息巻くルカ。
新たな将を迎えたって・・・
えー、また誰かスカウトしたのぉ?
やだなぁ、もう・・・

起床(なんでリィナが起こしに来るの???)
起きたら目安箱チェック。(ここを通るたびにチェックするのが習慣になってます)
すると、昨夜のツァイの申し出と同じ内容の手紙が入ってました。
ちゃんとメモしたから大丈夫。忘れてないって。

広間へ行くと、毎度おなじみの作戦通達。
よーするに、全軍を相手にするのでなく、ルカの本隊に的を絞って攻めよう、と。
ルカは裏切り者のキバを目の敵にして追って来るはずだから、キバが囮になってルカの隊を他の隊から引き離し、そこを皆で囲んでしまえ!
と、まぁ、かいつまんで言うとそんな作戦。

ところで、ちょっと、よろしいですか?

ルカとの一騎打ちを申し入れ云々って言ってたけど、もしかして、その一騎打ちってボクがやるのでしょうか???

えーーーっ、やだーーーっ!
勝手に決めないでよ。

だいたい、ルカさえ倒せばこっちのものさ!って・・・そう、上手くいくかなぁ?
相手がジルなら和平交渉も容易いって言ってるけど、あっちにはジョウイが居て、レオン・シルバーバーグはルカではなくてジョウイにくっ付いてる感じだし・・・

一抹の不安を抱きつつ、戦争開始。
バレリアが加わったことで、アップルが勝手にチーム編成をいじってるような気もするが、よく覚えていないので断言はできません。
・・・それに、隊が足りない気がするんですけど?
とにかく、ルカの隊をみんなで集中攻撃。
ちっとも歯が立ちません。
しばらく奮戦していると、ユーバー隊が到着。
新たな将とは、よりによってユーバーですか?
さらに粘っていると、ルック隊が到着。
真の紋章を使って大ダメージを与えてくれたのは良いんだけど、すぐに帰りやがる。
勝手に帰るな。
さらに粘って、やっとこさルカの隊にダメージを与えることに成功しました。
すると、ルカが強烈な反撃技を使って退却してしまったので、こっちも撤退。
シュウ兄さんの策を持ってしても、ルカを撃ち取ることならず。
 
 
戦争終了後、本拠地に戻って1階に降りて行くと、リドリーがレオン・シルバーバーグからの手紙を携えて、チャコと一緒に戻って来ました。
チャコたちに助けられ、どさくさに紛れて逃げて来たとリドリーは言っているけれど・・・たぶん、わざと逃がしたんでしょう?
だって、その手紙の内容が、ルカが夜襲を仕掛けてくるってンだから。
裏があるのか、どうなのか。裏の裏は表だったり。自分で書いてて意味分かりません。

広間に行くと、ルカを迎え撃つためのチームを編成するよう言われます。
リーダーの隊と、ビクトール隊とフリック隊の3チーム。
何の準備もしてなかったので、適当にメンバーを割り振って挑んだら、まるっきり歯が立たずにルカの前に敗れ去りました。
ちゃんと、よく考えないとダメね。
さて、どうやって戦うか?
 
 
  
 
 次の日記に進む
 
 「幻想水滸伝 II 」プレイ日記の目次
 
 

« 幻想水滸伝 II 攻略日記 #14 | トップページ | 幻想水滸伝 II 攻略日記 #16 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる