« フォーガットン | トップページ | インファナルアフェア III 終極無間 »

エースコンバット・ゼロ THE BELKAN WAR 攻略日記 #25

やっとこさ、コンプリートできました。
アサルトレコードの記事の方にも、追加修正入れておきました。
空欄が全て埋まった瞬間の達成感は、ゲーマーなアナタになら、お分かりいただけるはず。
なーんも、ご褒美無いんですけどねー。
 
 
 
私が手こずったのは、NO.83とNO115とNO.167の3つ。
 
 
NO.167は難易度ACEなら普通に出るのですが、出る場所が・・・
「#17 王の谷」の、よりによって手前の川のところに出るんですもの。
撃ち落とすのに夢中になって高度が上がっているのに気付かず、サクッと撃墜されたり。
SAMやら他の雑魚やらに、コロッと撃ち落とされてみたり。
どうにか撃ち落としても、発射制御施設の破壊ミッションで失敗してみたり。
仕方ないので、最後の手段。
モルガンに乗って出撃し、レーザーで焼いてしまいました。
 
 
NO115は、とにかく、ぜんぜん現れてくれなくて。
出るのは「#13 幽栖の地」で、難易度もエーススタイルも関係ないです。
ポイントが半分(1万)くらいまで行ったあたりで、マップの中央付近に忽然と姿を現しますが、この時点で時間が掛かり過ぎていると出ないのかもしれません。

飛行機を落とした方がポイントは高いんですけど、どうしても時間がかかってしまうので、あまり深追いはせず適当に相手するだけ。
気化爆弾を積める機体に乗って出撃し、せっせと爆弾ばらまいて大急ぎでポイント稼いだら、出ました。
 
 
NO.83・・・最後まで出なかったヤツ。
ええ、そうです。グラーバクです。
「#10 B7R制空戦」のマーセナリー、しかも難易度ACEでのみ、出現します。
私どもを完全に無視して、南東方向に逃走するMIG-21bis Huckebein(おやじさん)を追いかけるように飛んでいくので、おやじさんを撃ち落としてしまうと出現しないのかもしれません。

ハゲタカ連中の嵐のような攻撃から逃げ惑いつつ、レーダーにふと眼をやると、ぽつんと離れた場所をフラフラと飛んでいる怪しい機影を発見。
すっ飛んでいったら、グラーバクのアシュレイ君でした。

どうにか見つけたものの、ハゲタカどもに一瞬にして撃ち落とされたりして・・・
もちろん落とされたのは私であります。
何度かのリトライの末、ようやく最後の穴が埋まりました。

可哀想なおやじさんは、私の目の前でアシュレイ君に撃墜されていましたっけ。
仇とったからね、おやじさん。
ってか、おやじさん死んでないし。
 
 
 
ちなみに、カラーリングは、NOMALからACEまでの各難易度でストーリーモードをクリアし、アサルトレコードを全部埋めたら出揃いました。
やっぱり、Su-37の黄色中隊カラーがお気に入り。
 
 
 
「エースコンバット ゼロ THE BELKAN WAR」攻略関連記事の一覧
 

« フォーガットン | トップページ | インファナルアフェア III 終極無間 »

エースコンバット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる