« シャドウハーツ 2周め (欧州編 その5) | トップページ | SAMURAI7 鑑賞之記録 其の1 »

シャドウハーツ 2周め(欧州編 その6)

欧州編 その6

サブイベント大量発生中
  および、エンディング分岐


*ネメトン修道院跡地
パーティメンバーをウル&アリス&朱震にして入ると、イベントが発生。
けっこう、重要なイベント・・・必見です、たぶん。

イベント後、無名祭儀書を入手。


*古代遺跡
無名祭儀書を「貴重品」で調べると、隠しダンジョン・古代遺跡が出現。

無名祭儀書に書いてあったヒントを頼りに、正しいルートを進んで行きます。
よーするに、虹のグラデーションの通りに、赤の炎から紫の炎に向かって通路を進んでいけば良いのであります。
紫の通路を進んで最初のフロアに戻ると、階段が出現しています。
その先にある「金刺繍のローブ」を入手して、ひとまず終了。

いったん外に出て、また無名祭儀書を調べると、またまた内容が変化しています。
再突入。
今度は、さっきと逆の順序で通路を進んでいきます。
最初のフロアに出現した階段の先に待っているのは・・・ボス。

物理攻撃力がバカみたいに高いです。
おまけに、石窟寺院のボスと同じ「天罰」も使って来ます。
よって、ロザリオ人数分は必須。
回復役にはアリスを連れて行きたいところなんだけど、HPの低さが気に掛かる・・・最初にチャレンジしたときは、物理攻撃を1ターンめに食らって、ソッコーで気絶してましたから・・・
で、私は回復担当にハリーを起用しました。
もう1人は、キース。
キースは「吸血」で回復しつつ相手のHPを削るって寸法。
とにかく、HPは限りなく満タンに近い状態をキープしつつ戦いました。ヤバそうなら1ターンを回復に費やすぐらいの慎重さでもって。

無事に撃退すると、ハリーの最強武器「ボトルスナイプ」ゲットです。
 
 
*エンディング分岐
さぁてと、そろそろネアメート行きますかね。
ベーコンに話し掛けるとイベントに突入してしまうので、その前にエンディング分岐のチェックポイントを確認。
・四仮面を倒している
・グレイヴヤードでアリスの名前の書かれたお墓をウルが見ている
(ネアメート浮上後でないと名前が見えないないので、タイミングはかなり際どい)

この2つを満たしていた場合のみ、グッドエンディングに辿り着けます。

ベーコンに話し掛けるとアリスがグレイヴヤードに飛ばされます。
この後、アートマンとの戦闘になりますが、上記のグッドエンドへの条件を満たしていると、ウルが助けに入りアートマンとは2人で対決することになります。
(バッドエンドの場合はウルが来ず、絶対に勝てない)
あらかじめ、2人にロザリオとウィルパワーを装備させておけば、問題なく勝てると思います。

ちなみに、アートマンを倒した後にグレイヴヤードの四仮面を尋ねると、「七つ目の仮面」を貰えます。
 
 
 
次のプレイ日記に進む
 
「シャドウハーツ」プレイ日記の目次
 

« シャドウハーツ 2周め (欧州編 その5) | トップページ | SAMURAI7 鑑賞之記録 其の1 »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

その他のハード

ちょっと気になる